1月 062013
 

ウェゲナーっておっさんが「ん?ヨーロッパとアフリカ、南北アメリカ、この大陸の形って合わせたらなんかくっつきそう」と思って「もしかしたらこれらの大陸って、元々くっついてて1つだったんじゃないのか」と学会で発表したら、大笑いされてバカにされた、と学校で習った。けどそれは本当の話で、それがプレートテクトニクス理論の礎になった、とも学校で習った。そんで原初の(全部くっついてた?)大陸の名前をパンゲアというとか何とか。
数学の集合論ってのもそんな感じだった、って教科書に書いてあった気がするな。

あとイタリアのガリレオ・ガリレイが地動説を唱えたけど、当時のカトリック教会に「そんなん言ったらダメ」と潰されて、悔し紛れに「E pur si muove.(それでも動く)」と呟いた、とWikipediaに書いてあるな。
てかポーランドのコペルニクスさんが最初じゃないの、と思ってWiki見てみたら、この人って教会の偉い人だったんだね。今初めて知ったわ。『再』発見したって書いてあるな。なるほど(笑)。

でダーウィンの進化論については、Wiki見ても難しくて俺にはよくわからん。
親父が昔、俺に「猿の遺伝子の99%がどうのこうのだから~」とかダーウィン進化論のことを言ってたけど、俺にはわからないので、後で親父に聞いてみよう。

 Leave a Reply

(必須)

(必須)