7月 152017
 

めでたく本サイトも訪問者数が53000人を超え、あと2年もあれば55000人になるかという今日この頃。
思ったのだが、意固地にWordPressを使ったこのブログに拘るのではなく、はてなとかを使って、趣味を前面に出したブログをやってみてもいいかな、と思うようになった。
俺はこの43年間、決して無為に過ごしてきたわけではない。俺は元々多趣味な方だし、趣味について語ることも出来ると思う。具体的に言えば、音楽・アニメ・PCゲームの事とか。そういう趣味を全面に出して、ウンチクを語るブログを作ってみるのもいいかなあと、さっきふと思った。何故かと言うと、そういうブログを何となく眺めていたら、「自分の方が詳しく語れるのではないか」と思ったからだ。
もはや半分廃墟と化しているこのサイトは放置して、新ブログを作って情報発信する方が、ユーザー数の面でもモチベーションの面でも大きいのではないかと思った次第である。けど今の時代、ブログってのも時代遅れではあるよな。時代はSNSだし。けど俺はSNSがあまり好きではないので、古典的なブログで勝負してもいいかなあと思っている。どうしたもんか・・・。
それと、新作小説のアイデアを適当に考えていたが、さっき結構いいアイデアが思いついた。こんなのはどうだろう。ひょんな事からスーパーヒーローに変身する能力を手に入れた主人公だが、その変身には死ぬほどの極度の激痛が伴う。だから極力変身しないで問題を解決しようとするのだが、毎回やむなく変身する羽目に陥ってしまう。その度に死ぬほどの激痛を味わうことになり、主人公の精神は蝕まれていく・・・というもの。どうかな、これ?マンガだったら良いものが描けそうな気がするが、あいにく俺のは小説だ。文章でこれを興して、どう話を広げるかだが、やってみる価値はあるような気がする。よし、このアイデアを温めてみよう。

7月 072017
 

なろうでエタってからアニメを見たり本を読んだりしてきたが、また何か書いてみようと思っている。次は何を書くかな・・・。前回は何も考えずに行き当たりばったりで書いてたが、次回はウケを狙って受けそうなテーマで書いてみるかな。
ところで、俺のブログはどれだけの人が見ているのか知らないが、昔から「粘着」されることが多かった。10年ほど前ネットラジオをやっていたのだが、そこで自分のサイトを晒したところ、一部の奴らに粘着されて、ブログも見ている者が多いようだった。
そして2ちゃんねるの無職・だめ板で、ダメ人間のブログを皆でヲチするスレがあるのだが、そこでもテンプレに入れられてしまっていた。確か「天才ニート君」という名前で、「アニヲタ・ゲーヲタ・ロリコン・無職・全て揃った完全体。世界よ・・・滅びよ!」とか帯を付けられて晒されていた。何が天才ニート君だよ・・・誰だあの名前考えた奴。全く迷惑極まりない。俺は細々とやって行くだけなんだから、放っといてくれ。
2ちゃんで粘着されてた頃はいちいち晒されたりして迷惑千万だったが、今や殆ど廃墟と化している俺のサイトで唯一生きているコンテンツであるこのブログも、途中の記事消失などはあったが、かれこれ5年は続いている。将来俺が作家になって有名になったら、このブログも白日の下に晒されてしまうのだろうか。