12月 282017
 

もうすぐ今年が終わる・・・あぁ・・・今年もMSDTのまま年が過ぎてゆく・・・。けど、今年は例年と比べて少しはマシだったような気がするぞ。
今年やったことだが、まず本をたくさん読んだ。例年の数倍読んだ。いつか自分で小説を書くための勉強だというのもあるが、SF小説とか日本の小説とか、今年は読書の年だったと言える。これは後々役に立ってくるだろう。
あと映画をたくさん見た。例年の十倍くらいは見た。特に今年の最初の方は毎週5本くらい見てたし、そういう意味では心が豊かになった一年だったと思う。これも後々役立つだろう。
あと音楽だ。これまでもずっと音楽好きとしていろんな音楽に触れてきたけど、今年は特にジャズを色々聴いた。俺にとってのジャズ元年と言っても過言はないと思う。これまではマイルスとコルトレーンしか聴いたことがなかったが、今年はト○ントでいろんなプレーヤーのを落として聴いた。ジャズの魅力に触れ、ジャズの世界の扉を大きく開いた一年だったと言えるだろう。
あとは・・・そうだな、フライトシムをまたやるようになったこととか、あと練習としてなろうで小説を書いてエタってしまったこともあったな。あのクソ小説は自分でも酷い出来だったと思うが、自分の現時点での能力を計るのにはいい経験だった。来年になったら本格的に一作書いてみようと思っているが、どこかの賞に応募するか、またなろうで発表するのか決めてないが、今年の収穫を糧にして、もっとマシなものを書いてみようと思う。
幸い年末は嫌なことも無かったので落ち着いて年末が迎えられたが、この調子が来年も続いてほしいものだ。
では来年に向けて、俺の座右の銘をここでまた書いておこう。--「幸せを求めて足掻くところに、人の尊さはあるのだから」。

12月 212017
 

俺のホームページを見ればわかる通り、俺はフライトシムが好きだ。初めてやったのはもう遠い昔、PC-88を使っていた頃だ。当時はハードの性能が低かったので、シムと言っても子供騙しのオモチャみたいなものだった。
そもそも俺は子供の頃から飛行機が好きで、親に飛行機の図鑑を買ってもらってすごく興奮し、それ以来「航空ファン」とか「エアワールド」とかを買って読んでたのだ。それでPC-88で「スカイフォックス」というゲームをやったりしてたが、本格的シムとはとても言えないものだった。所詮8bitのコンピュータだったし、俺が本格的にシムをやり始めたのはWindowsPCを購入してからだ。
最初のPCはFMV-DESKPOWERで、これは3Dチップが載っていないため、3Dのゲームが全く動かなかった。それでいろんなシムのデモをダウンロードしてたが、動くのは一握りだった。当時俺がやってたのは、今は亡きNOVALOGICのF-16のデモと、Air Attackというネトゲシムだった。これはハマったな。生まれて初めてのシムだったからジョイ棒も持っておらず、キーボードで操作してチマチマやってた。それでも俺にとってはものすごく新鮮だったし、新しい世界のドアを開いた感じだった。
そしてウイルスでFMVがぶっ壊れたのでPCをDELLのに買い替え、これは強力な3D機能を備えていたため、いよいよ俺の本格的なフライトシム人生が始まった。ジョイスティックもサイドワインダーを買い、いろんなシムに手を出すようになった。
けど俺は、どうしてもジェットシムには及び腰だ。生来の飽きっぽさに起因するのか、どうしてもアビオニクスの操作が覚えられないというか、覚えるのがめんどくさいのだ。気軽に空中戦がやりたい性格の俺は、ハードコアシムで本格的にアビオニクスを弄ってパイロットに成り切るというのが苦手なのだ。そんな俺でも出来たジェットシムは唯一「USAF 2000」だろうか。あれはゲーム感覚で出来るしアビオニクスも簡略化されているので何とかなった。他はレシプロシムばかりやっていた。FS2004も、計器を細かく操作して飛ぶということはせず、ただ漫然とスティックを操作しているだけだったように思う。
思い起こせば、一番好きだったのはFighter Aceだったかもしれない。あれは月に1000円払う必要があったが、毎晩見知らぬネット上の人たちとネット対戦をしていた。階級も少佐まで上がったし、一晩に50機落としたこともある。無くなってしまったのが本当に惜しい。あとはIL-2のネット対戦だ。All Seeing Eyeでサーバを探して、よくネット対戦をしていた。
そうして2000年代はサルのようにフライトシムばかりやっていた俺だが、南米から戻ってからはあまりやらなくなってしまった。新しいタイトルに魅力的なものが無いというのもあるが、正直「飽きた」のだ。それ以前の10年間はフライトシムばかりやっていたが、2010年代はRPGやFPSをよくやるようになった。一応最新作には手を出していて、FSXやIL-2 CoDやIL-2 BoSなども所有してはいるが、シム飽きした俺を引き戻すまでには至らなかった。
そんな俺だが、最近また何故かフライトシムをちょくちょくやっている。FSXでアドオンの機体を探してみたり、IL-2 BoSでネット対戦をしてみたり、ミグアレイをプレイしたり、ちょくちょくだがシムの世界に戻ってきつつある。
そういう昨今の俺だが、先日ふと思い立ち、STEAMでFALCON 4.0を買ってみた。わずか698円だったので、コレクションとしてはいいかなというくらいの軽い気持ちで買ってみたのだ。けれどBMSをインストールしていざ飛ぼうと思っても、操作がわからん!ジョイ棒のトリガーを弾いても機銃すら出ないし、そもそもこのゲームはアビオニクスの鬼なので、マニュアルがないと何が何だかわからないのだ。さすが発売以来20年近く第一線で愛好されているシムだけのことはある。韓国空軍はこのゲームをパイロットの初等教育に使用しているという話は有名だし、やはり最高峰のジェットシムは敷居があまりにも高いようだ。
けどこのままでは悔しいので、ネットオークションでマニュアルを手に入れることにした。ヤフオクで探したら見つかったので入札すると、速攻で他の奴に再入札されてしまった。仕方がないのでGoogleで検索するとメルカリがヒットし、そこにもマニュアルが出品されてた。簡単操作マニュアルと本マニュアルを合わせて9000円・・・。高いなぁ・・・。けどこのまま機銃の撃ち方すらわからないのは流石に勿体ないし何か悔しいし、新品のゲームに9000円出したと思えばまあいいかと思い直し、思い切って両方落札してみた。たかが中古のマニュアルに9000円もかかるところが、FALCON 4.0の敷居の高さを如実に物語っていると言えないこともないが、とにかくこれで操作方法はわかる。最近はフライトシムをする心の余裕が生まれてきたのかどうだかわからんが、せっかくやる気が湧いてきたので自己投資だと思って納得しよう。
そんなわけであと2、3日すればマニュアルが両方届くので、遅ればせながらFALCON 4.0デビューをしようと思う。果たしてこれが吉と出るか凶と出るか・・・。俺にマスターできるのかはわからないが、9000円も出したんだから年末年始はこれに取り組むつもりである。せっかくジョイ棒も新調したんだし、新しいことに挑戦しないとな。

12月 102017
 

俺はガラケーユーザーである。7年前に買ったガラケーを、今でも大事に使っている。しかもらくらくホンだ。何故らくらくホンなのかというと、単に一番安かったからだ。友達もほとんどいないしかける機会もメールの機会もあまり無いので、一番安いのを買おうと思ったら、らくらくホンになった。
最近では外装がハゲかかってるしボタンの押しも変になってきたので、そろそろ買い替えてもいいのだが、まだバッテリーはフル充電で軽く一週間は持つし、通話もメールも問題ないので、しぶとく使い続けている。
うちの親は長らくガラケーを使ってきたのだが、今年に入って二人ともスマホに替えた。両親は二人とも機械オンチなのでスマホにするのも抵抗があったようだが、もうガラケーは売ってくれないに等しいらしく、結局スマホになった。兄弟は二人ともスマホなので、うちの家族でガラケーなのは俺一人だ。教会へ行っても皆スマホを持っているので、非スマホユーザーは最近見たことない。
それで家で親父がスマホをいじっているのを見ていたら、何となくスマホに興味が湧いてきた。それで何の前提知識もなくネットで情報を集めてみたのだが、高いんだな、スマホって。アマゾンのレビューを見ると、25000円くらいのでも「格安」と書いてある。ROM32GB、RAM3GBくらいのが標準的なようだが、それだと軽く30000円を超える。しかも機械の寿命は2~3年らしい。格安スマホを使うにはSIMフリーのを買ってMVNOってとこと契約すればいいようだが、それだと月に1300円くらいで済むようだ。今現在、俺はガラケーの一番安いプランに入っていて、毎月同じくらいの額を払っているので、それだったらスマホにしてもいいんじゃないかと思うようになってきた。
う~ん、35000円くらいするのか、SIMフリーのスマホの機械は・・・。ついこないだ中古ノートPCを買っちゃったばかりだからなあ・・・。だいたい俺がスマホを買って何をするだろう?通話とメールをほんのちょっとして、LINEはする相手がいないし、マップはそもそも外に出ないし、ネット検索はPCがあるし、ゲームはPCでしかやらないし・・・。どう考えても「宝の持ち腐れ」のような気がする。このタバコ臭い部屋で、ろくに使わないままヤニにまみれて黄色くなっていくだけなのではないだろうか。
やっぱまだ早いかな、スマホは。せめて今30000円台のやつが15000円くらいになるまで待とうかな。それともスマホを買えば俺ももっとアクティヴになるのだろうか。パソコン大好きPCっ子の俺にはどう考えても宝の持ち腐れのような気がするなぁ。うーん、どうしたもんか。

12月 082017
 

俺はメンクイだ。はっきり言って超メンクイだ。
女を評価する第一の基準は顔にあると思っている。顔がいい女は性格もいい。顔が悪い女は性格も悪い。だから俺はブスが嫌いである。ブスに興味はないし、ブスは絶滅してもいいと思っている。ぶっちゃけ「女は顔が全て」と言っても過言ではないと思う。それくらいのメンクイだ。
けれど俺は、どこに行っても女にハブられる。かなりの高確率で、女を敵に回してしまう。これは一体何故なのだろう。俺自身はブスに興味はないので、つまりほとんどの女に興味はないのだが、女の方が俺を意識して敵視してくるのだ。そしてハブられる。かなりの高確率で女にハブられる。そのせいで仕事をクビになったことも複数回ある。
本当にいつも思うのだが、「俺はお前らなんかに興味はねーよ!」と声を大にして言いたい。俺ほど女の顔を評価基準にしている男もいないだろうから、俺はほとんどの女に興味はないのだ。だから女の方も俺に興味を持ってくれなくて結構である。それなのに女の方から勝手に俺に興味を持って、何故か敵視してくるのだ。マジでウザい。これが俺の「女嫌い」の理由の一つにもなっている。女なんて所詮どんなに頑張ってもバカなんだから、せいぜい男の前にかしずいておとなしくしてればいいものを、向こうからハブろうハブろうとしてくるのが本当ウザい。
以前の文章で書いたように、俺ほど女を尊重している男はいない。矛盾しているようだが、女を人一倍バカだと思っている俺は、人一倍女を尊重している。これは文章をよく読めばわかるはずである。けれど若い時から散々いい男だハンサムだと言われてきた俺は、女に常にハブられる、という二面性をも持っている。これだけ矛盾した扱いを受けてきた男は俺くらいだろう。
俺はあまりにもどこに行っても女にハブられるので、もう女がいる職場には行きたくない。ずっと以前に働いてた男だけの職場は、この上なく居心地が良かった。辞めてしまったのが今でも悔やまれる。あの後女にハブられて何回辞めさせられたことか・・・。けど結婚はしたいけどな。どうしたら俺のいいところを見つけてくれる女に巡り会えるのだろう。美穂ちゃん・・・。

12月 052017
 

以前書いたように俺のノートPCは10年前のだ。OSにはXPを入れていて非常時に使っているが、正直性能的には苦しい。ほんとに「非常時用」という感じで、必要最小限のことしか出来ない。
そんなわけなので、この度ヤフオクで中古のノートPCを落札した。HP Pavilion Notebook PC dv6-6118txというやつだ。64bitOSが動くやつで2011年のモデル、CPUにはCore i7、メモリ8GB、HDD500GB、フルHD、ブルーレイドライブ搭載というスペックだ。落札価格は26000円。結構格安で良いノートPCが手に入った。
それで昨日届いたので、OSにはWindows7を使おうと思い、手元にあった7のDVDとノートPCの裏面のシリアル番号でインストールしようとしたが、まずマイクロソフトに再アクティベーションの電話をかけた。そして無事OSをインスコ後、アップデートをしたのだが、長い・・・。合計で10時間近くかかった。7のDVDは2010年の最初期のものだったので、現在の最新の状態までアップデートするのに、とてつもなく長い時間がかかってしまった。しかもストレージがHDDなので、遅い遅い。昨日の夕方に始めて、寝て起きてから続きをやり、ようやくさっき終わった。
以前のノートPCに比べると格段に使いやすいし速いし画面も綺麗だし、何と言ってもWindows7の64bitだ。最新OSが使えるというのは強い。これでデスクトップPCに何かあっても、いろいろ作業が出来るようになった。ESETのアンチウイルスも入れたし、Office2016も入れたし、デスクトップPCと遜色ない作業能力を持つ俺の新たなノートPC、コンピュータ名はTIGERだ(デスクトップはWOLF)。これからよろしくな、サブ相棒。
それで古ノートを同じくヤフオクで出品したのだが、何と2500円で売れた。近所の中古PC屋では引き取り出来ないと言われた化石ノートが、まがりなりにも金になった。喜んで相手に送ったのだが、しかし・・・相手が届いてから「光学ドライブが動かない」と言ってきた。なんでも光学ドライブが読み書き出来ずににドアも開かないとのこと。仕方がないので、1500円を返却して1000円のジャンク扱いということにしてもらった。けど、本当かなあ・・・。直前にOSをインストールした時は正常に動いたし、壊れた兆候なんて全く見られなかったけどなあ・・・。多分2500円が高いと思い、嘘を言って難癖つけてるんじゃないかなあ。けど確かめようがないし、引き取り不可の化石ノートが1000円になるならまだマシかと思い、しぶしぶ了承した。
けどヤフオクの手数料が年々高くなってるな。ずっと昔は105円くらい払えば出品できたはずだが、今はYahooプレミアムに月460円くらい払わないと出品できない。しかも落札手数料として220円くらい取られる。つまり俺の儲けは、1000-460-220≒300円くらいだ。うーん、タバコ一箱分にもならないとは・・・。まあハードオフに売った人は100円だったと言うから、それよりはマシだけど。まあ10年間も大事に使ってきたものをゴミに出すのは忍びないし、ただ捨てるだけなら有効利用してもらった方がいいから、300円でも良しとしよう。気にしない気にしない。
さて、デスクトップPCとノートPCが共にWindows7となり、Officeも両方に搭載、これでいつ仕事をしても大丈夫だな!・・・しないけど。来年になったら小説を書いてみようと思うので、その役にも立つことだろう。俺もスタバにノートPCを持って行って、オサレにカフェを飲みながら作業とかやってみたいな~。