12月 052017
 

以前書いたように俺のノートPCは10年前のだ。OSにはXPを入れていて非常時に使っているが、正直性能的には苦しい。ほんとに「非常時用」という感じで、必要最小限のことしか出来ない。
そんなわけなので、この度ヤフオクで中古のノートPCを落札した。HP Pavilion Notebook PC dv6-6118txというやつだ。64bitOSが動くやつで2011年のモデル、CPUにはCore i7、メモリ8GB、HDD500GB、フルHD、ブルーレイドライブ搭載というスペックだ。落札価格は26000円。結構格安で良いノートPCが手に入った。
それで昨日届いたので、OSにはWindows7を使おうと思い、手元にあった7のDVDとノートPCの裏面のシリアル番号でインストールしようとしたが、まずマイクロソフトに再アクティベーションの電話をかけた。そして無事OSをインスコ後、アップデートをしたのだが、長い・・・。合計で10時間近くかかった。7のDVDは2010年の最初期のものだったので、現在の最新の状態までアップデートするのに、とてつもなく長い時間がかかってしまった。しかもストレージがHDDなので、遅い遅い。昨日の夕方に始めて、寝て起きてから続きをやり、ようやくさっき終わった。
以前のノートPCに比べると格段に使いやすいし速いし画面も綺麗だし、何と言ってもWindows7の64bitだ。最新OSが使えるというのは強い。これでデスクトップPCに何かあっても、いろいろ作業が出来るようになった。ESETのアンチウイルスも入れたし、Office2016も入れたし、デスクトップPCと遜色ない作業能力を持つ俺の新たなノートPC、コンピュータ名はTIGERだ(デスクトップはWOLF)。これからよろしくな、サブ相棒。
それで古ノートを同じくヤフオクで出品したのだが、何と2500円で売れた。近所の中古PC屋では引き取り出来ないと言われた化石ノートが、まがりなりにも金になった。喜んで相手に送ったのだが、しかし・・・相手が届いてから「光学ドライブが動かない」と言ってきた。なんでも光学ドライブが読み書き出来ずににドアも開かないとのこと。仕方がないので、1500円を返却して1000円のジャンク扱いということにしてもらった。けど、本当かなあ・・・。直前にOSをインストールした時は正常に動いたし、壊れた兆候なんて全く見られなかったけどなあ・・・。多分2500円が高いと思い、嘘を言って難癖つけてるんじゃないかなあ。けど確かめようがないし、引き取り不可の化石ノートが1000円になるならまだマシかと思い、しぶしぶ了承した。
けどヤフオクの手数料が年々高くなってるな。ずっと昔は105円くらい払えば出品できたはずだが、今はYahooプレミアムに月460円くらい払わないと出品できない。しかも落札手数料として220円くらい取られる。つまり俺の儲けは、1000-460-220≒300円くらいだ。うーん、タバコ一箱分にもならないとは・・・。まあハードオフに売った人は100円だったと言うから、それよりはマシだけど。まあ10年間も大事に使ってきたものをゴミに出すのは忍びないし、ただ捨てるだけなら有効利用してもらった方がいいから、300円でも良しとしよう。気にしない気にしない。
さて、デスクトップPCとノートPCが共にWindows7となり、Officeも両方に搭載、これでいつ仕事をしても大丈夫だな!・・・しないけど。来年になったら小説を書いてみようと思うので、その役にも立つことだろう。俺もスタバにノートPCを持って行って、オサレにカフェを飲みながら作業とかやってみたいな~。

 Leave a Reply

(必須)

(必須)