12月 082017
 

俺はメンクイだ。はっきり言って超メンクイだ。
女を評価する第一の基準は顔にあると思っている。顔がいい女は性格もいい。顔が悪い女は性格も悪い。だから俺はブスが嫌いである。ブスに興味はないし、ブスは絶滅してもいいと思っている。ぶっちゃけ「女は顔が全て」と言っても過言ではないと思う。それくらいのメンクイだ。
けれど俺は、どこに行っても女にハブられる。かなりの高確率で、女を敵に回してしまう。これは一体何故なのだろう。俺自身はブスに興味はないので、つまりほとんどの女に興味はないのだが、女の方が俺を意識して敵視してくるのだ。そしてハブられる。かなりの高確率で女にハブられる。そのせいで仕事をクビになったことも複数回ある。
本当にいつも思うのだが、「俺はお前らなんかに興味はねーよ!」と声を大にして言いたい。俺ほど女の顔を評価基準にしている男もいないだろうから、俺はほとんどの女に興味はないのだ。だから女の方も俺に興味を持ってくれなくて結構である。それなのに女の方から勝手に俺に興味を持って、何故か敵視してくるのだ。マジでウザい。これが俺の「女嫌い」の理由の一つにもなっている。女なんて所詮どんなに頑張ってもバカなんだから、せいぜい男の前にかしずいておとなしくしてればいいものを、向こうからハブろうハブろうとしてくるのが本当ウザい。
以前の文章で書いたように、俺ほど女を尊重している男はいない。矛盾しているようだが、女を人一倍バカだと思っている俺は、人一倍女を尊重している。これは文章をよく読めばわかるはずである。けれど若い時から散々いい男だハンサムだと言われてきた俺は、女に常にハブられる、という二面性をも持っている。これだけ矛盾した扱いを受けてきた男は俺くらいだろう。
俺はあまりにもどこに行っても女にハブられるので、もう女がいる職場には行きたくない。ずっと以前に働いてた男だけの職場は、この上なく居心地が良かった。辞めてしまったのが今でも悔やまれる。あの後女にハブられて何回辞めさせられたことか・・・。けど結婚はしたいけどな。どうしたら俺のいいところを見つけてくれる女に巡り会えるのだろう。美穂ちゃん・・・。

 Leave a Reply

(必須)

(必須)