12月 212017
 

俺のホームページを見ればわかる通り、俺はフライトシムが好きだ。初めてやったのはもう遠い昔、PC-88を使っていた頃だ。当時はハードの性能が低かったので、シムと言っても子供騙しのオモチャみたいなものだった。
そもそも俺は子供の頃から飛行機が好きで、親に飛行機の図鑑を買ってもらってすごく興奮し、それ以来「航空ファン」とか「エアワールド」とかを買って読んでたのだ。それでPC-88で「スカイフォックス」というゲームをやったりしてたが、本格的シムとはとても言えないものだった。所詮8bitのコンピュータだったし、俺が本格的にシムをやり始めたのはWindowsPCを購入してからだ。
最初のPCはFMV-DESKPOWERで、これは3Dチップが載っていないため、3Dのゲームが全く動かなかった。それでいろんなシムのデモをダウンロードしてたが、動くのは一握りだった。当時俺がやってたのは、今は亡きNOVALOGICのF-16のデモと、Air Attackというネトゲシムだった。これはハマったな。生まれて初めてのシムだったからジョイ棒も持っておらず、キーボードで操作してチマチマやってた。それでも俺にとってはものすごく新鮮だったし、新しい世界のドアを開いた感じだった。
そしてウイルスでFMVがぶっ壊れたのでPCをDELLのに買い替え、これは強力な3D機能を備えていたため、いよいよ俺の本格的なフライトシム人生が始まった。ジョイスティックもサイドワインダーを買い、いろんなシムに手を出すようになった。
けど俺は、どうしてもジェットシムには及び腰だ。生来の飽きっぽさに起因するのか、どうしてもアビオニクスの操作が覚えられないというか、覚えるのがめんどくさいのだ。気軽に空中戦がやりたい性格の俺は、ハードコアシムで本格的にアビオニクスを弄ってパイロットに成り切るというのが苦手なのだ。そんな俺でも出来たジェットシムは唯一「USAF 2000」だろうか。あれはゲーム感覚で出来るしアビオニクスも簡略化されているので何とかなった。他はレシプロシムばかりやっていた。FS2004も、計器を細かく操作して飛ぶということはせず、ただ漫然とスティックを操作しているだけだったように思う。
思い起こせば、一番好きだったのはFighter Aceだったかもしれない。あれは月に1000円払う必要があったが、毎晩見知らぬネット上の人たちとネット対戦をしていた。階級も少佐まで上がったし、一晩に50機落としたこともある。無くなってしまったのが本当に惜しい。あとはIL-2のネット対戦だ。All Seeing Eyeでサーバを探して、よくネット対戦をしていた。
そうして2000年代はサルのようにフライトシムばかりやっていた俺だが、南米から戻ってからはあまりやらなくなってしまった。新しいタイトルに魅力的なものが無いというのもあるが、正直「飽きた」のだ。それ以前の10年間はフライトシムばかりやっていたが、2010年代はRPGやFPSをよくやるようになった。一応最新作には手を出していて、FSXやIL-2 CoDやIL-2 BoSなども所有してはいるが、シム飽きした俺を引き戻すまでには至らなかった。
そんな俺だが、最近また何故かフライトシムをちょくちょくやっている。FSXでアドオンの機体を探してみたり、IL-2 BoSでネット対戦をしてみたり、ミグアレイをプレイしたり、ちょくちょくだがシムの世界に戻ってきつつある。
そういう昨今の俺だが、先日ふと思い立ち、STEAMでFALCON 4.0を買ってみた。わずか698円だったので、コレクションとしてはいいかなというくらいの軽い気持ちで買ってみたのだ。けれどBMSをインストールしていざ飛ぼうと思っても、操作がわからん!ジョイ棒のトリガーを弾いても機銃すら出ないし、そもそもこのゲームはアビオニクスの鬼なので、マニュアルがないと何が何だかわからないのだ。さすが発売以来20年近く第一線で愛好されているシムだけのことはある。韓国空軍はこのゲームをパイロットの初等教育に使用しているという話は有名だし、やはり最高峰のジェットシムは敷居があまりにも高いようだ。
けどこのままでは悔しいので、ネットオークションでマニュアルを手に入れることにした。ヤフオクで探したら見つかったので入札すると、速攻で他の奴に再入札されてしまった。仕方がないのでGoogleで検索するとメルカリがヒットし、そこにもマニュアルが出品されてた。簡単操作マニュアルと本マニュアルを合わせて9000円・・・。高いなぁ・・・。けどこのまま機銃の撃ち方すらわからないのは流石に勿体ないし何か悔しいし、新品のゲームに9000円出したと思えばまあいいかと思い直し、思い切って両方落札してみた。たかが中古のマニュアルに9000円もかかるところが、FALCON 4.0の敷居の高さを如実に物語っていると言えないこともないが、とにかくこれで操作方法はわかる。最近はフライトシムをする心の余裕が生まれてきたのかどうだかわからんが、せっかくやる気が湧いてきたので自己投資だと思って納得しよう。
そんなわけであと2、3日すればマニュアルが両方届くので、遅ればせながらFALCON 4.0デビューをしようと思う。果たしてこれが吉と出るか凶と出るか・・・。俺にマスターできるのかはわからないが、9000円も出したんだから年末年始はこれに取り組むつもりである。せっかくジョイ棒も新調したんだし、新しいことに挑戦しないとな。

 Leave a Reply

(必須)

(必須)