8月 152018
 

自分で小説を書くようになってみて、やっぱり引き出しは多いほうがいいと思い、去年は頻繁に映画を観ていた。半ば義務感で、一週間に五本とか見てた時期もある。けれど次第にめんどくさくなり、段々見る本数が減っていき、今では月に一本くらいしか観ていない。
何と言うか、集中力が続かないと言うか、めんどくさいと言うか・・・。たかだか二時間程度の集中なのだが、何となくめんどくさい。アニメは30分集中して観れるのに、なぜ映画はめんどくさいのか。よっっぽど観たい映画なら集中力も続くんだけど、そうでもないのは「二時間もあるのか」と思い、及び腰になってしまう。
こんなことではいけないと思うのだ。かつて「漫画家になりたければ、漫画を読むより映画を観ろ」と言われていたらしい。俺だっていつの日か作家になりたいし、面白い話を作るには、アニメばかり観ているのではなくて、映画を観なければダメなのかなあと思う。
いま映画館に行ってまで観たいと思う映画は「銃夢」だ。俺は大学生の時に銃夢の漫画を読んで大好きだったので、これはどうしても観たい。けれど映画館には行かない。なぜかというと、タバコが吸えないからだ。俺は重度のヘビースモーカーなので、最低でも三十分に一本はタバコを吸わないと耐えられないのだ。
だから俺が映画を観る時は、自室でAmazonビデオでである。これはいいぞ~。PCの画面で、無料か、高くても300円くらいで観れる。一昨年からず~っとこれで映画を観ている。引きこもりには強い味方だ。
とりあえず、今観てみようと思っているのは「メメント」と「ファイトクラブ」だ。両方とも名作なので、ぜひ観てみようと思う。他にもまだ観てない名作はいっぱいあるので、「義務感に捕われずに」観ていきたい。

にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ

 Leave a Reply

(必須)

(必須)