3月 292019
 

去年年末からやっているPCを使った内職だが、正直あまり金にならない。一記事につき650円しかもらえないのに、俺は一日2記事しか書かないからだ。つまり日給1300円である。
最初のうちは雇う方もちょくちょく単価をアップしてくれてたが、最近は上げてくれる素振りもない。それは何故なのか。おそらく、俺がバカ丸出しの文章を書かずに普通の文章ばかり書いているからではないだろうか。
俺が書いた文章を掲載しているのは、いわゆるハウツーまとめブログみたいなところで、主に時事ネタやゴシップなどを記事にしている。それはいいのだが、他の人が書いた文章を見てみると、やれ「~ですね!」とか、軽薄というかバカというか、とにかくそういう文体で書いてあるので、多分向こうも俺にもっとバカな文章を書くことを望んでいるんだろうな~というのはわかる。
そのサイトの記事は何故か一文ごとに三行のスペースを開け、文体も「~ですね!」とか、もうこのビックリマーク多用の点だけ見てもバカ丸出しサイトなのだ。俺は文章を書く時もプライドというか自分への誇りだけは捨てたくないので、バカに魂を売り渡すようなことはできない。だから「~ですね!」みたいな文章は書かない。あくまでも普通の文体で書いている。
というか、記事を書くために他のまとめブログを参照することが多いのだが、「~ですね!」みたいな文体で書いてあるのってほとんど無いんだけど・・・。ということは、俺が記事を書いてるサイトというのは、ネット世界でも指折りのバカサイトなのでは・・・?という疑惑も湧いてくる。
まあ金さえくれれば文句は言わないが、もう長いこと単価が650円から上がっていない。いい加減に700円にしてほしいんだが。そしたら月に3万円のラインまでもうすぐだし。
バカサイトに文章を書いて小銭を稼ぐ日々・・・嗚呼、20年前には予想もしていなかった未来である。けれど何もしないよりはマシだし、ほんの少しだが実家に金を入れることもできる。今は我慢の子、いつか月収5万円くらいになってほしいものだ。

 Leave a Reply

(必須)

(必須)