5月 072019
 

今月から元号が令和になった。
だから何?と言ってしまえばそれまでだが・・・。俺はこれまでの平成時代にはいろいろあった。
思えば平成時代は俺にとって暗黒時代だった・・・。中3から始まり、高校大学時代、卒業後のウン年、ずーっと平成時代だった。その間俺は、絶頂の中学時代を経験し、ドン底の高校時代を経験し、哀しい大学時代を経験し、虚しい卒業後のニート時代を経験した。
昭和時代に生まれ、幸せな少年時代(でもなかったけど)を過ごし、平成時代にはまさにドン底を這い回ってきた俺だが、果たして令和時代になって人生が好転するということはあるのだろうか。
大体平成時代だが、ネーミングからしてろくなもんじゃないのだ。「平成」という言葉だが「平らに成る」と書く。「平」は平氏のことだから、最大の朝敵である平氏に成ると書くわけで、事実数年前の大河ドラマは平清盛だったはずだ。平氏に成ると書く時代が良いわけないのである。
令和時代は俺にとってもはや老後に等しいが、嗚呼願わくば安らかな時代であることを・・・。

 Leave a Reply

(必須)

(必須)