7月 202019
 

俺は頑なにWindows7を使い続けてきたのだが、この度ついにWindows10に移行してみた。
ネットで評判を調べると、とにかく「Windows10は使いづらい」という声が多かったので、どうしても7から移りたくなかったのだが、来年の1月、つまりあと半年後には7のサポートが切れるということで、もういいかなと思い10にしてみた。
マイクロソフトのサイトからツールを落とし、USBメモリにインストーラーを入れ、USBブートしてインストールする。最初のインストールでは途中でグルグル回るやつが止まらなくなり、おいおい失敗かよと思ったが、もう一度やり直したら無事インストールできた。
これまで使っていたフリーソフトを使えるようにし、設定もちょこちょこ弄ってカスタマイズしてみたが、最初の感想としては「別に普通じゃん」という感じだった。特に使えないものもないし、確かにスタートメニューはちょっと使いづらいけど、他の部分は7と大差ない。別に重くもないし、むしろ起動は7よりも速いくらいだ。7のテーマだったAeroから、新しくMetroというテーマになったが、半透明処理がなくなったくらいで他は特に変わらないようだ。
あとはゲームを少し入れるだけだ。10で動かないような古いゲームを入れるつもりもないし、エ◯ュは普通に動くし、結構いいんじゃないの、Windows10。MSNのホットメールのアドレスを持ってないと使えないようなところはちょっとあれだけど、俺はメインのアドレスがホットメールなので問題なかった。
ちなみに値段は税込みで19000円くらい。安くはないが高くもない。前のWindows7は丸9年使ったけど、果たして10は何年使うかな。

 Leave a Reply

(必須)

(必須)