11月 212019
 

最近内職をして小銭を稼いでいるので、自分へのご褒美として少し買い物をした。PC用のモニタと、地デジテレビを買ってみた。
PC用のモニタは7年前に買ったナナオ、いやEIZOの23インチのをずっと使ってて、なかなかいいモニタで何の問題もなかったのだが、もう少し大きいやつのほうが動画視聴もネットもゲームも捗ると思ったので、27インチのを買った。メーカーはDELL。
7年前は27インチといったら5~7万くらいしていたが、今は安いんだな。2万5千円で買えた。HDMI接続は初めてだったが、早速取り付けてみると、なかなかいい。発色は前のより少し薄いが、ベゼルも薄いし、何よりでかい!これはアニメ視聴も映画視聴もゲームも捗りそうだ。
そして地デジテレビだが、今までは9年前の日立製のWoooの26インチを使っていて、HDD内臓でなかなかいい製品だったのだが、バックライトの調子が少し悪くなったようなので、こちらも買い替えた。新しいやつはパナソニックの32インチのやつだ。
組み立ててみると、ネジ穴がネジと合ってないようなところがあったが、箱を見ると「ベトナム製」と書いてある。こういうところがメイド・イン・ジャパンとはちょっと違うよなと思ったが、実際に映りを見てみると大変綺麗で、やはりベゼルも細く、おまけに軽い。
けど今の地デジテレビはHDD内蔵のやつがほとんど無いのは驚いた。みんなHDDは外付けだ。これは何故なのだろう。メーカーがHDDを別売りにして余分に稼ぎたいのか知らないが、HDD内蔵のものは三菱の一種類くらいしかなかった。それでHDDも買ったが、テレビの値段を考えると、HDDって高いよな。そんなにコストがかかる製品なのか?
けど、電化製品って一つ壊れると次々に壊れるような気がする。そんで不思議なことに、壊れたから新しいのを注文すると、ピタリと治ったりする。実に不思議だ。昔読んだ小説に、物が人に復讐する、というのがあったが、なんか電化製品が意思を持っているような・・・。
けど俺の悩みは、タバコを吸うこと。ヘビースモーカーなので、何か物を買っても数年も経つとヤニで真っ黄色になってしまう。これは綺麗好きな俺にとっては辛い。たまに雑巾で拭くのだが、それでも数年も使うとヤニで汚くなる。古いPCモニタも地デジテレビも、ベランダに出して日の当たるところで見てみると、相当汚かった。俺は綺麗好きなんだけど、このヤニはどうにかならんもんかね・・・。
ちなみに買ったところはアマゾンだ。引きこもりの味方アマゾン。値段を比較してみると、やっぱ一番安いしね。ヨドバシで買っても良かったんだけど、ポイント分を考えてもやっぱりアマゾンの方が安いようだし。それにヨドバシには昔店舗でムカついた思い出があるので、どうも買いたくない。気がついたらヨドバシも本やらファッション用品やらいろいろ売っているが、電化製品以外は買う気にならんし、返品できないというのがどうもな。その点アマゾンは返品も交換も自由だし、やはりアマゾンに軍配が上がる。
今見てみたら、アマゾンポイントが2000以上貯まっていた。これでまた本が数冊買える。やはり引きこもりにはアマゾンだな。今年読む分の本はすでに買ってあるので、カーチャソにCDでも買ってやろうかな?

 Leave a Reply

(必須)

(必須)