12月 252021
 

昨夜はアライアンス教会のキャンドルサービス礼拝に行ってきた。
まあ2021年もろくな年でなかったのはいつもと同じだけど、それでも今年は完全禁煙を実現させ部屋を綺麗にリフォームし、腕立て腹筋スクワットをやるようになり腰痛が解消し、新PCを自作して株をちょろっと始めて幾分かの含み益を出すなど、それなりに実りのある一年でもあったと思う。少なくとも「な~んにもなかった」というわけではないので、遅々とした歩みではあっても、もしかしたら数年後に今年を振り返ったら「あの年が転機だった」と言える可能性はあると思う。
そんなわけで、まあ禁煙の副作用で体重が少し増えたことは誤算だったけど、それ以外では意外と「良い年」だったと言える2021年も終わろうとしている。
キャンドルサービス礼拝は、まあどこの教会でも同じだろうけど、暗い礼拝室で皆で賛美歌を歌い、キャンドルに火を灯して、牧師の説教を聞く。いろいろ思うところはあるアライアンス教会だけど、ここに通うようになってから運気がちょっとだけ上向いたようなので、来年も引き続き通うことにする。
しかし昨夜の礼拝中、来ていたガキンチョの一人がバタバタやってて気になったというか、五月蝿くてイライラしたんだけど、ああいうのって親はビシッと言わないのかな。教会ってのはどこに行ってもこういう「五月蝿いガキ」が決まって一人はいるんだけど、ああいうのって俺がガキの頃は親に「うるさい!」って厳しく躾けられてたけどなあ。今の親はガキがバタバタやってても注意もしないのか?借りてきた猫みたいにとは言わないけど、せめて礼拝中くらいは静かにさせろよ。

今年のまとめ。一番の収穫は「禁煙できたこと」。あとは「新PCの自作」と「腰痛の解消」だ。良いこともあれば悪いこともある、それが人生。