4月 042021
 

今年も誕生日を迎えてしまい、もはや初老に差し掛かろうとしている・・・。
今年の誕生日は、「かもめのジョナサン」という小説を読んだ。読みながら「俺の書きたいのはこういうものなんだよなあ」と思った。いいね、こういう文章は。内容もいい。俺は一羽の孤独なかもめ、羽を広げて彼方へと翔んでゆく――。たまたま誕生日にこの小説を読んだというのは、なにか象徴的な気がする。
最近は本をたくさん読んだり映画をいっぱい観たりして、それなりに充実している。
PCゲームも「Divinity:Original Sin2」というRPGをやっていて面白い。やはりRPGは洋ゲーに限る。ドラクエみたいな幼稚な内容じゃないし、非常に深みがあって面白い。日本人にはとても作れないゲームだ。
また「Muse Dash」という音ゲーがSteamで100円だったので購入してみたが、これも面白い!音ゲーはほぼ初体験だけど、俺でも楽しめる作りで、キャラも可愛いしとても楽しい。ブログ仲間にも勧めている。俺はDLCも買ってしまうほど気に入った。これも長く楽しめそうだ。
便利なフリーソフトもいろいろ見つけた。漫画を読む時にずっと「マンガミーヤ」を使ってきたが、pngが読めなくて困っていたので別のソフトを探すと、「NeeView」というのを見つけて、これは大変いいソフトだ。またRadikoを聴くのにも謹製アプリが使えなくなったので困っていたが、「らじれこ」というやつが多機能で性能もよく、非常に使いやすい。今もらじれこでPRTのタイムフリーを聴きながら文章を書いている。
今日のブログの文章は、こないだ買ったDELLのノートPCから書いている。このノートは安いのに性能は必要充分で、本当に買ってよかった。家のネット回線も速くなったし、いろいろ改善点があって良いことだ。
あとは健康だな。あと10kgくらい痩せて、高血圧なのと高脂血症なのと血糖値が高いことを何とかせねば・・・。「人生は死ぬまでの暇つぶし」とは言うが、あいにく俺はまだ死にたくない。このコロナ禍の現在、もうちょっと世の中の行く末を見てみたい。
あと何年生きられるかわからないけど、とりあえず楽しいことだってちゃんとあるから、あまり悲観しないようにしよう。

  2 Responses to “「かもめのジョナサン」と誕生日”

  1. おひさです。
    いやー申し訳ない。コメント付けてくれてたのは分かっていたんだけど、ここ一ヶ月ほど気分が落ち込んでて(周期的に来る鬱期)何もできなかったんですよ。
    今日からようやっと活動し始めまして、少しづつ動いております。
    孤毒男さんの方は、世捨て人生活を満喫しているようですなー。
    ボクもブログを更新することから始めようかな…

    • おひさです!
      ブログの更新がないので心配してましたが、元気になったようで良かったです。
      私はさっき、Twitterにコメントを書いたら、それがラジオで読まれてリクエスト曲もかかりました。
      楽しいことは探せば色々ありますから、メゲないで下さい。
      コロナが蔓延して、世捨て人には楽しい時代になりましたね。

 Leave a Reply

(必須)

(必須)