7月 152021
 

こないだ「そろそろ新しいPCを組みたい」と書いたけど、早速今日組んでしまった。
まあ来年になってWindows11が出てからでもよかったんだけど、今はZen3がいい感じらしいし、MSFSのフレームレートを上げたいと思ったし、それにストレージの容量が心許なくなってたのと、背面ファンの軸がブレて異音がするようになってたので、「もう組んじゃえ!」と組んでしまった。
パーツはツクモとドスパラで買った。CPUはRyzen 5 5600X、SSDはCrucial製M.2 NVMeの1TB、クーラーはサイズ製の超天、マザーボードはASUS製のPrime B550-PLUS、ケースはEnermax製のにした。メモリとグラフィックボードと電源は使いまわして、あとドライブ類も移植した。
前回組んだ時は、前面パネルのコネクタの挿し方がよくわからなかったのと、メモリの差し込み不足で、自分だけでは起動できずに近所の店に持ち込んでやってもらったけど、今回は自分だけで組み立てられてしかも一発で起動した。
これで俺のPCも晴れて最新CPUになった。4,5年ぶりの新PCだけど、旧PCの要らないパーツが結構高値で売れそうなので、思ったより出費は少なかった。
けど背面配線にしたら、ケースのサイドカバーがちゃんと閉まらずにモッコリしているのはご愛嬌だ。
環境も1日でほぼ元通りになったし、これからいろいろ捗りそうだ。
 

    

 Leave a Reply

(必須)

(必須)