8月 022021
 

今日で禁煙12日目を迎え、相変わらず続いている。時々ニコレットを噛み、イライラすることもなく、体重の増加もない。非常にいい調子で禁煙できている。
今日も不要な家具をゴミに出すので、昨日から紐で括ったりして準備していた。しかし出てくるわ出てくるわ不要なゴミ。しかもどれもこれもヤニできったねえ。俺の肺の中は一体どれだけ汚染されているのか、と怖くなるほど、どれもみなヤニで汚い。
もはやタバコの呪縛から逃れた俺だけど(気が早い?)、今年の10月にまたタバコが値上げするというニュースを見た。

おいおいセブンスター600円かよ。俺は初めてタバコを吸った時にセブンスターカスタムライトから始めて、当時240円だった。それからハイライト、ロングピース、チェリー、セブンスターと「強いタバコ」ばかり吸ってて、どれも当初は220円とかだったけど、いつの間にか倍増三倍増して、気がついたら一箱600円・・・世も末だ。
しかも貧乏人の味方だったわかばやエコーまで500円とか・・・。一体誰がわかばとエコーを500円も出して吸うねん!牛丼大盛り食べれるわ!!と憤りたくなる。
もはやここまで来ると、一体何のためのタバコなのか、と疑問に思う。そんなにタバコを根絶したいなら、JTを潰してタバコを法律で禁止すればいいのにと思わざるを得ない。ぶっちゃけこの値段設定は、「吸うな」と言ってるに等しいだろ。
俺の出た大学は、非常にタバコに関して寛容な大学で、なにせ学食の前にタバコの自販機があり、校舎のあちこちに灰皿が置いてあって、中には授業中に吸ってる教官もいたほどだ。すごく喫煙者率の高い大学だったと思う。あれから20年経ったけど、今はどうなっているのか。
ここまで為政者が「喫煙者いじめ」をするようになった以上、もはやタバコは吸わないに限る。ネットの知り合いにも、かつて喫煙者だったけど禁煙した、という人が何人かいて、皆「二度と吸わない」と言っている。やはりタバコをやめる時は大変だったと皆口を揃える。
幸い俺は禁断症状もなくスムースに禁煙できているので、絶対にこのままタバコとは縁を切って二度と吸うまい。毎日2~5箱も吸っていた大バカ三太郎の俺だけど、今後は酒を飲むようにしたい。タバコよりは酒のほうがなんぼかマシである。これからは酒を嗜んで、自分で料理もちょっとやってみたい。タバコから解放されたら、新しい趣味を見つけよう。

 Leave a Reply

(必須)

(必須)