10月 032021
 

さっきアマゾンで買ったDR.VAPEが届いたので、早速使ってみた。使い方は超簡単。スティック状の本体に、フレーバーのカートリッジを嵌めるだけ。
まず最初はクラシックスモークというフレーバーを試してみた。すると、意外なほどタバコっぽい味わいがする。それでいてあの嫌~な感じはしないし、もちろん臭いもない。出てくる煙は水蒸気で、かなりの量が出てくる。
しばらく吸っているが、ただの香り付きの水蒸気を吸っているだけなので肺も苦しくならないし、部屋も臭くならないし、結構いいんじゃね?これ。「タバコっぽさ」は充分に感じられる。
デザインもオシャレでカッコいいし、それほど重くもないし、吸った時や充電中にLEDが光るのもいい。何より、充電用の端子がスマホと同じなのがポイント高い。これならスマホ用のアダプターで充電できるし。
あとは耐久性だが、5000円以上するものなので、できれば長くもってほしい。ただフレーバーのカートリッジがちょっと高いので、もし常用することになったら、ランニングコストはいくらかかるかな・・・。まあまかり間違っても以前のタバコ漬けの時代のタバコ代を超えることはないだろうが。
とりあえず、なかなか良い買い物をしたと思う。パイポよりは値が張るけど、「吸ってる感」はこっちの方がずっと上だ。
ちなみに今日は久々に教会の礼拝へ行ってきた。緊急事態宣言も解除されるので、いつもよりも人が多かった気がする。教会の人たちは優しいので、俺なんかが行っても歓迎してもらえる。そこが教会のいいところ。

 Leave a Reply

(必須)

(必須)