9月 212022
 

10年前、ローマ法王はなぜ辞任したか?

なんとなく知ってるけど。
あいつヒットラーユーゲントだったしね。
で、次の法王は南米アルゼンチンの出身。アルゼンチンといえば、アルタ・グラシアにある、チェ・ゲバラの生家に行ったなぁ。
スペイン語で「革命家」「変革者」というのは何というのかな?Cambiador、Transformador、Innovador、Revolucionario…?この中だったら、俺はわかり易い「Cambiador」がいいな!

Yo cambio pope.
Me cambio pope.

この違いも一応わかるっちゃわかる。
もしローマ法王と会って話せたら、「ファティマの第三の予言の内容を教えて」ってお願いしてみたい。

9月 192022
 

俺は5ちゃんねるの毒雑というところをよく見てて、書き込んで遊んでるんだけど、そこは今では5chでも希少になったID無しの雑談スレなので、俺が思っている以上にいろんな人が集まっているようだ。
でも中には、相も変わらず人の足をズルズル引っ張ろうとするしょうもない奴がいて、定期的に「命令されて」書き込みをして、皆に迷惑をかけている。最近では「人の自信を無くさせるための工作」をしている奴がいて、しばしば現れては「人の自信を無くさせるための工作」の書き込みをしている。
こういう奴って何者なのかな~って興味深いけど、体制の命令を受けて広告代理店の下っ端が書き込んでるのかもしれない。日本に限らず、ネットの掲示板やブログへの書き込みなどをして「世論の誘導」をするのも、広告代理店の仕事の一つらしいし。もし本当にそうなら、ネット書き込み要員とか、一番バカな奴のやる仕事だろうけど・・・。

で、さっき毒雑を見ていたら、こんな書き込みがあった。
「日本では、周りの人間に合わせられないことが、ダサい。
 海外では、周りの人間と同じことをするのが、ダサい。」
まさにこれ。
思い出すなー、俺が大学に入学して、柔道部にちょっとだけ入部した時のこと。当時3年生だった歯学部の人間が、俺にこんなことを言った。『あなたみたいに他の人と違うと、イジメられるんじゃないですか』。俺はこれを聞いた時、薄ら寒い気分というか、呆れたというか、何とも言えない気分になった。
この柔道部はやった期間に比べて実力が伴ってない奴らの集まりで、要するに才能のない連中の集団だったのだが、こういう才能のないゴミが俺のような人間に抱く思いというのが、まさにこれだ。そして徒党を組んで、ズルズルズルズル足を引っ張る。
(まあこれにいくら反論したところで、「だっておまえ、いくらやっても何の実績も残せなかったじゃん」と言ってやれば黙るだろうけど)

結局のところ、日本の縮図がこの一言に集約されているわけで、こういう発想を抱くような脳構造の人間こそが「日本人」である。俺のような人間とは絶対にわかり合えない。わかりやすい例として、以前書いたが「戦時中のゲシュタポの人間にユダヤ人の人権を説く行為」だ。「チンパンジーに孫氏の兵法を説く行為」と言ってもいい。
で、今や日本は、円相場が対ドル145円。ある企業は中国より日本のほうが人件費が安いと引き上げてきた。車メーカーはEV化について行けない。他にもいろいろ・・・。

どうするんだろうね(笑)。

9月 142022
 

長年に渡る洗脳の影響というのは大きいもので、俺はどうしても「自分に自信が持てない」し、「貧乏性」で「奴隷根性」である。
最近になってよう~やく悪しき洗脳の影響が徐々に解けてきたので、自分に相応の自信と誇りを取り戻しつつある過程である。だけど今だに、俺にくだらない茶番を強制する輩がいて、俺がいろんなことに気づいているのにそれを無視して以前からのくだらない茶番を続けているので、今後どうするか思案中である。
また俺は「自分は最安の物しか持ってはならない」という意味不明な強迫観念があり、例えばPCも低スペックな物、モニタもキーボードもマウスもゲームパッドも一番安い物をずっと使っていた。しかし最近になって「俺だって良い物を所有してもいいのだ」と当たり前のことに気づき、PCも周辺機器も全部、それなりのスペックの物に買い替えた。
何というか、「俺は幸せになってはいけない」「俺は不幸でなければならない」というわけのわからない奴隷根性が潜在意識に沁みついていて、ずーっと不幸な状態を由としてきたが、ごく最近になって、そんなことは憲法にも法律にも一切書かれていないという当たり前の事実に気づき、長年に渡る洗脳状態から解けてきた。
俺にくだらない茶番を強制する輩には、「俺の人権は侵害してもいい」とか「そもそも俺には人権がない」と思っているケースが見られる。要するに俺はアウトカーストなので、人間ですらないのだ、という発想である。いい加減にくだらない茶番を強制することを止めさせないとならないが、力に訴えてやろうか、どうしようか。
ほら、時々いるでしょ、「優しい」と「弱い」を混同している奴。俺は極めて優しい性格だけど、別に弱くはない。もし弱かったら、これまでの人生で生き残っていない。
俺の味方にも、敵にも、くだらない茶番を強制する輩は存在するが、知ってて知らないふりをするのは結構疲れる。さて、どうしようか。

9月 102022
 

今日も地球は回っている
そこにはたくさんの人が住んでいる
中には神様を信じている人もいる
けれどじゃあなぜ、反対のことをするの?
神様の教えを説いているのに、市民を監禁拘束している人
自由を謳っているのに、市民を監視したがる人
愛を唱えているのに、市民を物扱いしている人
彼らは嘘なんかついていない
本当に心の底から、神様を、自由を、愛を、信じている
けれど同時に反対のことをしている
そして家族を作り子供を育て、自分の子供には「神様や自由や愛」について語っている
神様は全て見ている
神様に隠し事はできない
もし言い逃れできたなら、君は天国へ行けるだろうね
できたなら、ね

9月 062022
 

Ⅱ型糖尿病になってから毎日薬を飲んで、食事制限をして、たまに軽い運動をしているが、その甲斐あってHbA1cが下がり、体重も減ってきた。この調子ならまだ当分は生きられそうである。けど久々にギックリ腰になってしまい、立ち上がるのも億劫である。
なんちゅーか年相応に病院の世話になるようになって、「ああ俺も歳を取ってるんだなあ」と再確認。今後入院生活とかを送らずに済むように、ちゃんと病院へ行って悪いところは治していきたい。

こないだ職業訓練校の願書をハローワークに出してきたので、もし受かれば来月から通うことになる。
でも何にもしてない期間がめっちゃ長いので、果たして受かるかね・・・。もしダメだったら、何とかPCとネットを使って自力で稼ぐ方策を見つけないとならない。

今年PCゲームは、GTA5、AOE4、サイバーパンク2077、Portal1・2などをやってきたが、今はスパイダーマンをやっている。これも面白い。先日買ったモニタとグラボの効果は抜群で、美麗な画面でゲームができる。
去年読んだ「スローターハウス5」が非常に面白かったので、今は「猫のゆりかご」を読んでいる。現代アメリカ文学はPOPな感じがしてイイネ!
音楽は、伊坂幸太郎の小説でローランド・カークというジャズミュージシャンを知ったので、最近よく聴いている。ジャズなのにオルタナティヴな要素があるのがいい。

あとは・・・。やはり去年タバコをスッパリ止めたのが転機になったように思う。それは他の人も思うことで、昨今の世の中の動きも含めて、やはり止めた甲斐はあったかな、と。

9月 022022
 

これだけどさ。

とうとう1ドル140円台になった。確か10年ちょっと前の民主党政権の時は80円台だったよね?当時ドスパラでPCを買ったけど、めっちゃ安かった記憶がある。俺は去年の円暴落前に新PC組んだけど、PCパーツの値段はこれからどうなるかな?半導体の供給も心配だし・・・。

俺が不幸である限り、日本にはもっと不幸になってもらわないと。
実社会でもネットでもその他諸々でも、俺に纏わりついて足を引っ張る害虫がいる限り、他の日本人にも不幸になってもらわないと。俺一人が不幸なんて、不公平だからね。
おまえらの不幸が、俺の幸せなのだから(笑)。
Krishna cooperates with Shiva.