3月 182022
 

昔から言われている「たとえ話」には、いろいろ示唆的なものが多い。
例えば「蛇のように執念深い」「蛇を殺すと親が来る」とか。これは俺が嫌というほど経験している、事実でもある。「蛇」という言葉で表現されている何某というのは、それをシンボルにするダン族だが、本当にこのたとえ話通りの生き物である。
だが、こういう話もある。実際に日本であった話だが、「マムシ酒」というのがあって、焼酎にマムシを生きたまま漬けておく珍酒だが、何十年間もマムシを漬けておいたマムシ酒の瓶の蓋を開けたら、中からマムシが飛び出してきて、料理人の腕を噛み、その料理人はマムシの毒で死んでしまった、という。

そういうことだよ。

かのネルソン・マンデラも、何十年間も監獄に閉じ込められていたが、最終的には南アフリカの大統領になった。第二次大戦が終わった後、イスラエルはナチスの残党狩りを止めることなく続けている。

そういうことだよ。

 Leave a Reply

(必須)

(必須)