5月 262022
 

俺が禁煙してからもうすぐ1年経つ。
思えば、タール15mgの一番強いタバコを1日に2~5箱吸っていたヤニキチ三平だった俺が、昨年夏にスッパリ禁煙してからというもの、タバコのタの字もない。まさに「完・全・禁・煙」を達成し、部屋をリフォームして健康そのもの(?)の生活を送っている。
けれど当初はチャンピックスを飲んだり、ニコチンガムを噛んだり、その後もVAPE(電子タバコ)を吸ったり、禁煙パイポを咥えたりしてきた。なんちゅーか「口が寂しい」というのは如何ともし難いというか、さすがに30年間喫煙者だったから、何も口にしていないと手持ち無沙汰なので、今でもしばしばキシリトールガムやVAPEを咥えている。
こういう「禁煙グッズ」には何種類かあるが、俺は一通り試してみたけど、結局「パイポ最強」という結論に落ち着いた。
今使っている禁煙グッズは、キシリトールガム・VAPE・禁煙パイポの3種類で、どれも一長一短ある。ガムは美味しいけど甘くて太りそうだし、外では噛んでいられない。VAPEはいろんなリキッドを試すのは楽しいけど、いかんせん液漏れして故障するのがネック。で、結局、「安くてコンビニで買えて長持ちしてどこでも咥えてられる」という点で、禁煙パイポが最強の禁煙グッズだという結論に達した。
幸いうちの近所にあるセブンイレブンでは今でも禁煙パイポが売ってるし、コンビニに行かなくてもヨドバシやアマゾンでも買える。値段も3本入りで300円以下だし、1本で数日はもつから、1000円あれば1ヶ月はもつ。最高にコストパフォーマンスに優れた、伝統の禁煙グッズ、それがパイポだ。今までガムとVAPEとパイポをサイクルで使ってたけど、まあ結局のところパイポ最強ってわけで。
みんなも禁煙して口が寂しかったら、パイポを咥えるといいよ。結局単純でいいものに回帰する、それが禁煙パイポ。声を大にして言いたい。「禁煙グッズは、パイポ最強!」

 Leave a Reply

(必須)

(必須)