PCをトリプルブートにした

まあPCにOSを複数入れるのは珍しいことじゃないし、昔Windows98とXPをデュアルブートにしてたこともあったけど、今日いざLinuxを使う時に便利かなと思い、ubuntuとCentOS Streamを入れてトリプルブートにしてみた。
Windowsとubuntuの2つなら何度もやったけど、CentOSも入れて3つにするのは初めて、てかCentOS自体触るのが初めて。インストーラも初めて触ったので他OS消しちゃったらどうしようドキドキと思いつつやったけど無事できた。
起動して放ったらかしたらWindows11が起動するようにgrubを弄ったが、ubuntuとCentOSで微妙に違い、どっちを弄れば反映されるねんと思ったらPCのUEFI画面で起動順位の変更とか必要だった(たぶんよく判ってないだけ)。
 


 

よし、OS3つで3倍返しだ!というものの、使い道が思いつかない。WSLやVirtualBoxではどっちのLinuxも完全動作しないので、まーそのうち役に立つ日が来ると思うよ、うん。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA