心理戦ねぇ(汗

日本のチヨダ軍団の「心理戦」は、下から煽って煽ってコントロール~である。それもそのはず、拠って立つユング心理学が「心理コントロール術」だから。対象を煽って煽って「~だと『思い込ませ』て」、その結果何らかの行動を起こさせる、という。これまで有名人たちが取り巻きにノセられて煽られて操られて、最後に持ち上げられて↑落っことされた↓のと同じ。
去年ガーシーとかいう反社カスが頻繁にTVで報じられて「~は勘弁して下さい」と泣き真似してたが、あの時Yahooニュースに「心理戦はまだ続きそうだ」と書いてたので、え、これが心理戦のつもりだったの!?と逆に驚いた記憶。あれも結局「~だと思い込ませる」の一環でチヨダ軍団の手法。

心理学は他人の心理をコントロールするための学問じゃなくて、他人の心理を推測するためのもの。誰だってまともな家庭なら「他人の気持ちがわかる人になりなさい」と教えられるけど、あれと同じ。学問をやろうがやるまいが、他人の気持ちがわかることが心理分析。他人の気持ちをわかった上でどう接するか、が人のあり方。
他人の心理を推測した上で、それをコントロールするために集団で煽って煽って操るのは心理の学問でも何でもなく、ユング派とはまさにこれ。

だから「心理戦」もさ、たぶん他の国では全然違うセオリーだと思うよ。事実これまでチヨダ軍団のはみんな見破られてるし。「~だと思い込ませる」っつーけど、事実はこうだとわかったらんなの思い込まない。
以上、チラ裏。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA