1月 082023
 

俺は若い頃にちょっとだけ柔道をやってて、本当はもっとちゃんとやりかったけど、例によって「足を引っ張る」クズのせいでやらせてもらえなかったという苦い過去がある。
一つだけ書かせてもらうと、高校時代に団体戦で県大会に出た時に三人抜きをして、その試合を見てた某大学の選手が卒業後に教師になって俺の高校に赴任してきて、その年の全日本選手権でベスト8入りした、ということがあった。彼がなぜうちの高校にわざわざ赴任したのか、その辺はわかる人にはわかるだろうけど、「努力をさせず実績を残させない」というやり口はナチスの典型的な手法だから。

前口上はいいとして、その後もしばしばテレビで柔道の試合を見ることがあったけど、最近の試合って超つまんねーよな。何がつまんないかって、もう「横倒し合戦」でしかないこと。
昔は一本・技有り・有効・効果があって、ポイントで先行されても上位ポイントで逆転することもあったし、反則で逆転することもあったから、スポーツとして正常だった。けど今は一本と技有りだけになって、しかも審判が何でもかんでも技有りにするからみんなひたすら相手を横倒しにしようとしてる。どう見ても有効だろってのも技有りで、ただの横倒し合戦。横倒し二つで一本、これじゃつまらない。
それに手で足を取るのも禁止になったからグレコローマンと同じになってて、昔みたいな豪快な掬い投げもないし、朽木倒しみたいな奇襲技も消えた。制限が増えたら逆につまらなくなるのは当たり前だ。
あと寝技も、どんどん抑え込みに必要な時間が短縮されてほんのちょっと抑えただけでブザーになるし、抑え込まれた際に場外まで引きずって逃げても解けたにならないから、寝技の駆け引きみたいなのもなくなった。
こんな感じで、俺みたいに一昔前にやってた人間が見ても全然面白くない内容にルールがどんどん改悪されてる。

こういうのは特に日本人は皆思ってることらしく、だから日本国内の試合は昔と同じルールでやってるんだろうけど、なぜIJFはどんどんルールを改悪し続けるのか。
ルールがここまで激変したのは現在の会長のビゼールになってからだと思うけど、この人物は元々ルーマニアの軍人で、ハンガリーに亡命後に実業家になり、その資金を元手に柔道界に進出した・・・となってる。亡命した元軍人というのも「?」って感じだけど、裏はないのだろうか。だって誰が見たってどんどんつまらなくなってるのに、敢えてそれを推し進める理由って何?と思うけど。
ちなみに10年くらい前の日本柔道界といえば、女子柔道の暴力問題でなぜか指導者から警察出身の人間だけ排除されたり、活動自粛になった大学柔道部があったり、内柴選手が逮捕されたり、あと2012年の全日本選手権とか、いろいろあったような気がする。
それ以前には猪熊功が自殺した事件というのもあったけど、時々変なことが起こるよな。だって柔道のルーツって古武術で、元を辿れば忍者みたいな連中がやってたんだし・・・。

俺みたいな「フツーの日本人」が入り込むのはやや難があるんじゃないか、という気がするんだよね、日本柔道って。単なるスポーツなのに。

1月 042023
 

新年になってからずっといい天気が続いているので過ごしやすい。大抵昼飯を食ってしばらくすると眠くなる。
糖尿病の経過が順調なので薬が一種類減らされたけど、そしたら体重が若干増えた。このままリバウンドするのは避けたいので、また気を引き締めて体重をキープ&さらに減少させたい。
せっかくズボンのサイズも二回り小さくなったんだし。

俺がまた1年生き残れたのは「運も実力のうち」という感じで、わかりやすく言えば「ナチスに迫害されていたユダヤ人の親類に、たまたま親衛隊隊員がいた」みたいな感じである。今でもその人物に連絡は取るものの、果たしてどう思っているかは不明だ。
20年前からしばしばネットに「不思議な書き込み」があり、それを見ると、俺を利用しようとしてるのか助けようとしてるのか他の意図があるのか、よくわからんけど、なんかいろんな連中がいるみたいだなーと思う。毒雑なんてフツーじゃない書き込みがちょくちょくあるし・・・。
先月その毒雑で「おすすめの小説教えて」みたいな話題になったら、「ぼくを忘れたスパイ」という作品を教えてもらい、試しに読んでみたら結構面白かった。冒険小説やスパイ小説は元々好きだけど、南米でそういうのの一端に触れた経験から言うと、ちょっと違うかな?という気はした。でも毒雑をそういう場所に使ってる輩もいるらしく・・・困ったもんだね。
ただいくら俺が「実は肉体的にも精神的にもタフだった」にしても、これ以上利用されるのはゴメンだね。

とりあえずSTEAMやBlizzardでセールをやってたので、やるゲームには当分困らなそう。去年モニタもグラボも新調しといてよかった。
タバコは一昨年卒煙してから全く吸ってないので、部屋は今も綺麗なままだし、服もヤニ臭くない。すごく清潔で健康的、しかも金が貯まる。
元旦は深夜に稲毛浅間神社へお詣りに行って御守りも買ってきたけど、この期に及んでも他人の足を引っ張るクズにつけるクスリはなく、やはり「連合軍とナチスはわかり合えない」なぁと再確認。よって「歴史は繰り返す」「驕る平家は久しからず」を合言葉に、悪魔を滅ぼすために頑張っていきましょう!

12月 252022
 

南米に行ってた時期の最後にちょっとだけブラジルに滞在した。当時酷い風邪をひいていたので病院へ連れて行ってもらったら、そこのブラジル人の医師と看護師たちがなぜか「ポルトガル語しか通じない振り」をして、俺がいくら英語とスペイン語で話しても通じない振りをする。そのことを現地の日本領事館に電話で話したら、例によって「バカみたいな所」に入れられてしまった・・・というムカつく思い出がある。
まあいい。それで暫くの間そこに滞在したけど、俺の持ってたDELL製ノートPCでYouTubeを見たりしてた。そこにはブラジル人の(割と美人な)女性心理学者がいて、俺がグレン・メディロスの「Nothing’s Gonna Change My Love For You」のPVを流しながら、ネットの歌詞サイトで歌詞を見て、二人で一緒に歌ったことがある。そしたら「The world may change my whole life through…」というくだりが出てきて、それを見た彼女が「It’s funny~!」と笑っていた・・・とゆー思い出がある。

だからもう「おまえらはどんだけ俺のことを知ってんねん」と言いたくなる気持ちもわかるだろ、と。だってブラジルだぞ?地球の裏側だぞ?
まー大学に入学して直後に外国語の授業を受けてたら、斜め前に座ってる女が振り向いて俺の顔を見て頬を赤らめていた、という経験もあるわけだが、その後の長~い不遇時代によりもはや自分の本来の姿がなかなか思い出せない。「みにくいアヒルの子」を地で行く人生を送っているので、そろそろ白鳥になりたいものだ。

さて今日は12月25日つまりクリスマスだ。もう年末だ。今年はソー◯へ行ったりMOSを取ったり職業訓練校に申し込んだり糖尿病になって治療して痩せたり、結構いろいろあったなぁ。
昨夜は教会のキャンドルサービスへ行ったが、ここは広島を拠点とする小さな宗派の教会で、ここに通うようになったらなぜか運気が上向いたので今も行ってる。今年は社会にも動きがあったしそれもこの教会に通ってるお陰かもしれないので、来年も行くつもりだ。家から近いし・・・。
ぶっちゃけ昔の連中のことを思い出すと、頭を「チクロンB」という単語がよぎることもあるが、以前も書いたように「蠅の王ベルゼバブを倒しても蝿そのものを絶滅するのは非常に困難」なので、なるだけそっちにリソースは割きたくない。まー甲乙混ざった感情と同居するのは俺の得意とするところではあるが。

ちなみにイヴの深夜はセーソクさんのPower Rock Todayを聴いたよ!ぼっち・ざ・ろっくの最終回も見たよ!

12月 192022
 

ワールドカップ終わった。応援してたアルゼンチンが優勝して嬉しい。
アルゼンチンといえば、南米滞在時にゲバラの生家に行ったのを思い出す。コルドバ近郊のアルタ・グラシアという町にあるんだけど、行って写真を撮って、来館者ノートにメッセージ書いたなあ。その時の写真はインスタに上げてあるので、暇な人は探してみて。
ここ数日ワールドカップを深夜遅くまで見ていたので、正直眠い。

多くの人が気づいていないが、俺はHSP(Highly Sensitive Person)なので、人の機微にすごく敏感である。
だから「なんで俺なんかに気を遣ってるんだろう?」と不思議に思うこともある。俺なんてギックリ腰になったり糖尿病になったり十円パゲになったり近眼になったりするような、フツーのおっさんなのに。しばしば勘違いしている人を見かける。
今年ももうすぐ終わるから、来年の元旦には地元の神社に初詣に行って、お参りをしてこよう。その際、今年は拝まなかった摂社にもお参りしようと思う。

度々「問題なのはゾロアスター教」と書いてきたが、最近の日本の件でバチカンが動いているのは明白で、おそらく「統一教会=偽メシア」という認識があるはず。2013年に当時のローマ教皇が辞任したのとも関係あるはず。
キリスト教とグノーシスの関係というのは、実は最も重要なことで、元々俺が一番関心を持っていた分野である。けれど気がつけばほとんど勉強していない。今から勉強するのもダルいので誰か代わりにやって。金さえくれれば喜んで俺がやるけど・・・。

ちなみに痩せたから、ズボンのサイズが2インチも小さくなったよ!

12月 152022
 

もう師走で、めっちゃ寒い。俺は痩せたので尚のこと寒い。
ゲームはみなクリアしちゃったので、最近はワールドカップを見てる。

最近テレビで、しばしばつまんないことを言ってるケースが見られる。いちいち具体例は挙げないけど。
まーテレビ局とか出演者とかタレントとか代理店とか、ぶっちゃけ「一番特殊な日本人」の集まりだし、だから「一番救いようがない連中」なので、そりゃテレスクリーンなんて使うよなーと思う。10年前にも経験したけど、そうそう何回も同じ手に引っ掛かる奴はいないわけで。
彼らは、一番「優れている」のでなく、一番「特殊」であるのがミソだ。

しかし去年タバコをやめてからというもの、本当にお金が浮く浮く。部屋もずっと綺麗なままだし、嫌なニオイもしないし、飯も美味いし、マジ禁煙最高。
これからは酒を嗜んでみてもいいかな?タバコよりずーっと安くつくよな。薬用養命酒なんてどうだろう。
こないだチェンソーマンの原作漫画を読んだらすげー面白かったけど、俺は多分30年間「タバコの悪魔」に取り憑かれていたんだと思う。その悪魔と縁を断ち切ったらどうだろう!お金は貯まる、糖尿病を治療して痩せる、そして社会も変わりつつある。どんだけ良いことに繋がるのか。

俺は二度とタバコを吸うことはないけど、できれば大麻を解禁してほしい。よく言われるように、人体への害という点では「タバコ>大麻」だし。
世界的に大麻解禁の流れで動いてるんだし、JTも考え方を変えて合法的に大麻で収益を上げることを考えてもいいと思う。いつまでも禁酒法みたいな思考をしても仕方ないし、タバコが人体にとって有害であることは科学的根拠に基づいて証明されてるんだから、もし大麻も禁じるなら、同様に科学的根拠を示すべきだと思う。
フロイトはモルヒネを推奨してたらしいけど、別にそこまでは言ってないが。

ワールドカップの決勝はフランスvsアルゼンチンになったけど、どっちが勝つかな?

12月 112022
 

天穂のサクナヒメをクリアした。面白かったー!
実績もほとんど獲得したし、かなりやり込んだ。ゲームパッドでプレイするアクションゲームをやりたいなら是非オススメしたい。値段も安いし。
大空直美ボイスがクセになる良作である。

最近はバイク欲しいな~と思いながらネットを見てるけど、CB250Rなんて軽くてコンパクトで乗りやすそうだから欲しい。まーお金がないし免許証も(今は)ないんだけど。
俺は最後に買ったバイクで一度も事故ったことなんてなかったし、外国それも劣悪な道路状況の後進国でもバイクに乗ってたけど一度も事故ったどころかコケたことすらないし、ぶっちゃけ運転は上手いほうなんだけど、例によって「足を引っ張る」クズのせいで乗れなくなった。
なんつーか「あいつにあれをさせるな、これもさせるな」と画策するクズがいるわけで・・・。そしてそういう連中のほうが何をやってもできていない、という。だって学問に関してさえ『あんたら』何にもわからないでしょ?今まで恵まれた環境でどんだけ努力してきたの?やってもできないのは才能ないってことじゃないの?そのくせ上から目線なのはなぜ??
劣ったクズだけで世界を支配して、気に入らない奴には努力もさせるな、あれもさせるなこれもさせるな、いない者として扱え・・・とやってきた連中が、今になって必死に悔い改めようとしてるけど、どうせ生き物には必ず寿命があって、誰だって死んだら「どっちか」へ行くんだから(笑)。

ちなみに俺はガムが好きなんだけど、ロ◯テのキシリトールガムをよく買うんだけど、最近韓国アイドルとコラボした商品をよく見る。
なんで韓国アイドルって、皆オカマみたいなブサイクばっかなの?韓国人の美的感覚っていうのは、ああいうオカマみたいなブサイクがカッコいいと思うのか?と不思議だ。
確かに俺の昔の知り合いでも「チビ」「ヒョロい」「弱そう」「徒党を組む」「イキがってる」奴というのは、大抵チョ◯だったような気がする。例によって「バックがついてて仲間がたくさんいるから強いんだ」系のしょうもない連中。同和と在日の特徴がこれなので、まさにオカマみたいなブサイクを推す気持ちはわからんでもない。

とりあえず来年は、金とバイクが欲しい。
もはや齢アラフィフだけど、さっき5chにいい言葉が書かれてた。それは「人生は有限だけど青春は無限だわ」。
なるほど、かのマハトマ・ガンジーも「永遠に生きるかのように学べ、明日死ぬかのように生きろ」と言った。それは俺のモットーである「やれることは、やれる時に」とある意味同義だ。

12月 032022
 

のび太「ねえドラえもん、なぜ日本には、のぞきや盗撮を明確に禁じる法律がないの?」
ドラえもん「それはねのび太くん、ジョージ・オーウェルという作家の小説にテレスクリーンというものが出てきてね・・・」

あーバイク乗りたい。
免許証とお金があったらCB250RとかNinja250がほしいなあ。でも齢アラフィフのおっさんだから、事故って大怪我したら困るしなあ。かと言って電動アシスト自転車しか足のない生活は不便だし・・・。せめて駅がもっと家から近ければいいのに。
今年はExcelとWordのMOSを取ってみたので、その勢いで職業訓練校にも申し込んだんだけど・・・う~ん、お金さえあれば働かなくてもいいんだけどね。お金ほしいなあ。月にウン十万もあれば充分なんだけど。別に贅沢したいなんて思わないから、せめて低賃金リーマンくらいの収入がほしい。
「お金&免許証」、今の俺がほしいのは、とりあえずこれだけ。誰かお願いプリーズ!

ちなみに最近やってる天穂のサクナヒメは、システムが理解できたら楽しくなってきた。最初はなんのために稲作するの?と思ったけど、要するにRPGなのでレベル上げに必要だとわかったらやる気が出た。探索パートは和ゲーお得意の楽しいアクションゲームで、箱コンがすごく捗る。また面白いゲームがセールで安く買えてよかった。

今年は市の健診を受けたら糖尿病が発覚して、早々に治療したら結果的に痩せたので、「災い転じて福となす」みたいな感じだった。こうやって俺の幸福度がUP↑すると、決まって「足を引っ張ろうとする輩」が妬んでつまんない策謀を巡らせる・・・というのがもうワンパターン。そんな暇があったら自分のことをやってろよ、といつも思う。
だってねえ。オカマみたいなブサイクのアイドルばっか売り出そうとしたり、ノーベル賞が欲しくて捏造したらバレてしまって世界中に恥を晒しちゃうとか、そういう国の手下でしょ?足を引っ張ってるの。
俺は「真っ当な日本人」なので、そういう輩にはウンザリなのよ。昔のドイツにも同じような考えのヒゲのおじさんがいたみたいだけど?
仮に最後の審判なんてのがあるとしたら、それは人の手で成されなければならないと思うよ、俺は。