11月 232022
 

「おまえは何でも我慢する役目」とか「おまえは苦しむのが役目」とか思ってる奴が確実に存在する。誰かは知らん。
そもそも自身がマトリックスの一員だったら、それを壊すような真似はしないだろうし。
だから結局、『ヒトラーが「ライフ・イズ・ビューティフル」を見ても絶対に理解できない』のに等しいのであって。
「誰が、何を、どこまで知っているか」というのが興味深いけど、中途半端な奴にありがちなのが「自分は何でもわかっている」と思っているケース。こういう奴は他人の意見を聞くという発想がない。
聖書にもノアの箱舟ってあるでしょ?あんな感じ。
今までいろんな日本人を見てきたけど、寺の坊主とかキリスト教牧師とか、果ては南米移民とかも同じだからねぇ・・・。
困った民族だよね。
日付変更線を見ればわかる通り日本は「極東」だけど、天皇は国民をどう思ってるのかな。

ちなみにテレスクリーン。
女子アナとかタレントなんて所詮アーパー姉ちゃんだから、「自分が部屋でパンツ脱いでま〇毛の処理をしてるところを覗かれたらどう思う?」くらいの発想ができない。
別に何かで一番になったわけでもないくせに、「自分は何をやっても許されるのだ」と思ってる奴の、多いこと多いこと。

ちなみにSTEAMのオータムセールが始まったので、天穂のサクナヒメってのを買ってみた。以前話題になってたけど面白いのかな?
箱コンはすごく使いやすいのでゲームが捗る。やっぱマイクロソフトのデバイスはいいな。昔使ってたサイドワインダーも壊れなかったし。PC用デバイスはマイクロソフトかロジクールの二択だ。
タバコをやめたらお金に余裕ができていろいろ買えるので、禁煙して本当にヨカッタ!

11月 232022
 

ようやくサッカーW杯が始まったので夜更かしして見てる。でも昔みたいに有名選手が誰かってほとんど知らない。メッシとかクリロナはまだいるみたいだけど、日本代表って誰がいるの?長友や川島がまだ代表だってのはちょっと驚きだけど。二人とももうオッサンやん。

ネットの楽しい遊び場所がキチガイどもに占領されてウザいなーと思いつつも、そいつらをからかって遊んでたら、まーたつまんない「仄めかし」をやってる奴もいて、今度は英語でウダウダ書いてて、読んだら「精神科医に~」とか言ってる。
この期に及んでまだ「精神科医」って単語を使ってるから、もはや救いようがないので、フツーに死んだほうがいいと思う。こういう奴って何を根拠にそんなに尊大なんだろう?っていつも思うんだよね。あんたってそんなに優れた点あるの?って思う。顔がいい?頭がいい?運動ができる?その他なんかある?って。顔は俺のほうがいいだろうし、頭も俺のほうが(分野によっては)いいだろうし、運動も俺のほうが(柔道とかでは)できるだろうし、何を根拠に他人様に尊大なのって。
「仲間がたくさんいてバックがついてるから偉いんだ」ってのはほとんどの日本人のパターンで、だから逆に神様に滅ぼされるんじゃないの、って思うんだけど。まーこの期に及んでまだ「精神科医」って単語を使ったので、もはや治療不可。メンゲレ博士にも治せないだろう。

この世には「世界を滅ぼしてしまおう」と画策している勢力が存在し、そいつらがキューバ危機とか2013年シリア危機とか2017年朝鮮半島危機とかを起こしたけど、今回はウクライナ。さすがに今回はヤバそうだけど、このまま世の中が続いてもずっと不幸なままなら意味ないので、なら世界滅んでほしいよね。
日本では今、何でも統一教会のせいにしようと必死だけど、いやいやおまえら日本人はどうなんだって。現に今まで日本人が俺のことを迫害してきたじゃねーかって思うんだけど。懲りずに昔と同じことをしてる奴もいるし。フツーにダメだろ。

11月 162022
 

■歴史関連
エドガー・アラン・ポーの「イスラフェル」
ウクライナとクル族
クル族とハザール帝国
ギデオンの武器
ダン族について
もう一度来るのなら
ヨハネの黙示録
アドベンチスタ病院にて

■マインドコントロール関連
南米のスパイ合戦
南米のスパイ合戦②
ナチズム?
ユング心理学と政治起源説

■その他
「魔法少女まどか☆マギカ」と拝火教
邪視(Evil Eye)
パラグアイがどんな国か解説

11月 152022
 

パラグアイでは病院と契約してお金を払っておかないと、いざという時に病院にかかれない。日本のような国民皆保険がないからだ。
だから俺は市内のコリアンタウンの近くにあるアドベンチスタ病院と契約していた。ここはアドベンチスタ教会が運営していて、ADVENTISTAとは「再臨」を意味する。つまり再臨派教会のことだ。北アメリカの影響が強い宗派らしい。
で、パラグアイ滞在時の最後に俺は風邪をひいてしまい、ずーっと治らなかった。それで帰国直前にアドベンチスタ病院へ行った。受付をして待合室に行き、番号札を引いて椅子に座った。
そして番号札の番号を見ると「B29」と書かれていた。

10月 292022
 

最近STEAMのウィッシュリストに入れてるゲームが頻繁にセールをやってるので、これ幸いと何本か買ってみた。おかげで今年いっぱいやるゲームには困らなそうだ。
ボーダーランズ3は本編をクリアしたけど、元々EPIC GAMESで無料でもらったやつなのでDLCはいいや。どうせFPSだからやることはずっと一緒だし、無料ゲーにしてはちゃんと楽しめたって感じ。2より死ににくいのでストレスはあまり溜まらなかった。
俺はゲームコンソールとしてのEPICが使いづらくてあまり好きではなく、できればSTEAMで買いたい。EPICは値段が安いのが魅力だけど、もう少しインターフェイスを改善したほうがいいと思う。海外のサービスって一度UIを確定するとずーっとそのままのことが多いけど、EPICは出来が悪いと思う。

世間が統一教会や電通を叩くのは、「若い頃にアメリカのインテリジェンスで働いていた」とツイートしてた舛添さんが「終わることはない」と言ってたので終わらないんだろう。それはいいんだけど一つ忘れてはならないのは、確かに統一教会はクズなんだけど、その前に「同和と在日はクズ生物である」という前提。
同和と在日=秦氏はイスラエル十二支族のダン族でありサタンなので、そもそもがクズ生物である。ダンってのは弾左衛門の弾で、檀君朝鮮の檀だから、同和と在日なわけだ。聖書にサタンなんて書かれちゃってるんだから紛うことなきクズ生物なわけで、統一教会云々という以前の問題。
まーあいつらが今後どういう扱いになるか、「真っ当な日本人」として日々注視している。

ところで円安が止まらない割に、PCの値段下がってね?さっきツクモのBTOの値段を見たら、俺の自作PCと同じような構成で、自作するのと変わらないくらいの値段なんだけど。俺が組んでから1年ちょっと経ったけど、IntelもAMDも最新世代は値段とか発熱とか高すぎるので敬遠されてるのかな?だったら俺のパーツ選択は正解だったな。

10月 182022
 

俺は典型的なエンスージアニストというか、「自分が楽しいこと」を追求する人間なので、他人に関わってどうこうとか、ましてや足を引っ張ろうという発想はない。
けれどしばしば述べたように、世の中には「他人の足を引っ張る奴」は多く、中には「足を引っ張ることによって飯を食っている奴」も存在する。俺の人生でも、高校時代からやれあいつはムカつくとかやれあいつは気に食わないとか、そういうことを言って他人の足を引っ張ってた奴は少なからずいた。大学時代もいたし大人になってからもいたし、俺はそういう連中の「大いなる被害者」である。
こういう連中は、事実を言ってしまうと同和か在日であるケースが大半で、やはりずっと忌避されてきた連中というのはそれだけのことはあるなあとしみじみ思う。こういう連中は、他人の足を引っ張ることに人生のリソースを割いているというだけで、俺から見れば「特殊」なのだが、残念なことに俺自身もその被害に遭う以上リソースを割かざるを得ない。要するにただの時間の無駄である。
最近は統一教会を日本中で叩いているけど、なんというか「蠅の王ベルゼバブを倒しても、蠅そのものは絶滅できない」というか・・・。ベルゼバブを倒すのは時間の問題かもしれないが、人様に蠅がたかってくるのはやむを得なし、みたいな感じはする。
ここで5chで見かけた俊逸なレスを一つ。

「よう害虫
 確かに害虫は人間に害を与えることはできるけど、
 だからと言って害虫が人間様より偉いわけではないんだぞ」

まさにこれ。蠅はブンブン飛んで鬱陶しいし殺虫剤で殺すことはできるけど、絶滅させるのは大変難しい、という。だからとりあえずその王様のベルゼバブを倒してしまおう、という、昨今の世間の動き。

ちなみに以前EPIC GAMESで無料でもらったボーダーランズ3をやってて楽しい。2より遊びやすいし。そしてずっと待ってたSTEAMのR-TYPE Final2のセールが来たので買ってしまった。アイマスなんてめっちゃ高いのに内容は微妙だったけど、俺R-TYPE大好きだしこの値段ならまあいいかな?以前ズルしてちょっとだけやったことあるけど、やっぱりちゃんと買わないとな。

10月 142022
 

安部ちゃんが殺されてからというもの世間は統一教会叩き一色で、他にはオリンピック疑惑と、マイナンバーカードの健康保険証紐づけの件などが大きなニュースになっている。
このうち「統一教会叩き」と「オリンピック疑惑」は同根みたいなものだろう。統一教会は韓国というか朝鮮の組織で、昔からKCIAの実行部隊だとか韓国のロビー機関だとか言われてたし、オリンピック疑惑は電通とかそれに繋がってる有力者をあげるのが目的だろうし。
で、俺が思い出すのは南米のパラグアイのことで、あそこで不可解な出来事に巻き込まれた、というのは以前の記事で述べた。スパイ合戦のようだったと今でも思っている。

その以前の記事にも書いたけど、「マインドコントロール」というのはつまり「心理のコントロール」で、「人に〇〇だと思い込ませて行動を操る」ことだ。で、パラグアイというのは朝鮮や統一教会の影響が極めて強い国なわけで・・・。だからそういう「思い込ませて行動をコントロールする」という技術は、統一教会が得意とするものかもしれない。
そして「人に何かを思い込ませる」というのは「宣伝活動」「広告活動」で、戦時中ならナチスの宣伝省が担っていた役割である。電通なんて企業は事実上の宣伝省で、今でも宣伝省の理論をベースにしているらしいから、統一教会との繋がりもあるかもしれない。韓国の宣伝にずいぶん力を入れてきた企業だし。
だから現在日本で「統一教会叩き」「オリンピック疑惑」を盛んに取り上げているのは、両方とも同じ目的かな、と。

結局「人間の心理」をどうこうする、という話だから、つまり心理学なわけで、ではナチスの宣伝省のベースになっていた心理学は何だったのか、といったら、ユング心理学だろう。
元々ユングはフロイトと共同で研究をしていて、途中で袂を分かってユングはドイツに帰り、フロイトはユダヤ人なのでイギリスへ亡命するが、多分ユングはフロイトの研究成果をドイツに持ち帰ってナチスのために悪用したんじゃないかな。昔読んだ「噂の真相」に、ユングはナチスのどこかの機関の副局長だった、と書いてあったけど・・・。日本は河合隼雄が持ち上げられてて文化庁長官までやったので、心理学といえばユングみたいに思われてるけど、この両者はいろいろ問題のある人物だと「噂の真相」には書いてあった。
フロイト心理学を悪用して人間心理をコントロールして操る、というのがユング心理学と宣伝省の基本だと思う。

だから安部ちゃんが7月に殺されて、そこから「統一教会」「電通」「ユング心理学」のセット――人間の心理のコントロール、もっといえば「ナチズム」が問題になっているような、そんな気がする。
10年前に辞任したローマ法王のベネディクト16世は、若い頃ヒットラーユーゲントだったし。