8月 012022
 

3年前からWindows10を使ってて別に不満ないけど、気が向いてWindows11を入れてみた。いや、なんというか気分転換で。
最初はOSアップデートで入れてみたけど、MSNのメールアドレスを先日変更してユーザーアカウントが変わり、ユーザーフォルダのパスも更新したかったので、改めてクリーンインストールをした。
OSを入れるのはめっちゃすぐ終わる。USB3.0からインストールするから、ものの数分で終わる。
そんでちょちょいと弄って、必要なアプリケーションを全部入れた後、PCゲームをみんな入れたけど・・・MSFSを全部インストールするのに5時間以上かかった。でも去年ネット回線がIPv6になったおかげで、ゲームを全部入れて環境構築をしても半日もかからなかった。
使ってみた感想だけど、10よりも更に動作が軽くなったんじゃないかな。なかなかいい感じ。ウィンドウの角も丸っこくてカッコいいし。言われてるようにタスクバーの位置が変えられないのと、ボタンが常に統合されていること、あと右クリックが使いづらいこと、この3点を除けば別に普通だ。
右クリックを10以前のように戻すには、以下を参照のこと。けどWindowsターミナルではエラーが出るので、コマンドプロンプトでやったら上手くいった。

 

最初にデスクトップPCのOSを入れ替えて、その勢いでノートPCも入れ替えた。結局2台のPCのOSをWindows11にして環境構築するのに朝から夜までかかった。デスクトップPCの新しい画面はこんな感じ。

 

 

今のところ従来のアプリケーションもみんな動くし、右クリックを10式に戻したので音楽も今まで通りに聴ける。
たまには最新OSを早くから使ってみるのもいいかもね!

7月 062022
 

VRというのをよく聞くけど、これは30年前に3Dポリゴンの技術が現れた時に「ヴァーチャルリアリティ」と盛んに喧伝されたのが最初で、当時の技術では実現不可能だったのですぐに聞かなくなった。
けど最近はIT技術の発展とVRゲームの普及により、またメタバースの概念によって再び聞くようになった。
でも実現するのは当分先だろうから、俺の寿命のうちには見れないかもしれない。
クラウドとかブロックチェーンもよく耳にするが、「クラウド=一極集中」で「ブロックチェーン=分散型」だから、この二つは本来相反する概念であって、要するに「クラウドで全情報を掌握しているお上が、有象無象を分散型で統治する」という概念を目標としているんだろう。これも実現には時間がかかりそうだ。

なんでこんなことを書いたかというと、最近PCの環境を弄って、VivaldiやEdgeを入れて、MS-IMEに変更して、検索エンジンをDuckDuckGoに替えて・・・といろいろ変化があったので。
生まれるのが早かったかな?遅かったかな?

6月 212022
 

モニタとグラフィックボードを替えたけど、解像度が上がったのにFPSがめっちゃ出ているので大満足だ。早速いろんなゲームを動かしてる。
MSFSはFPSがおよそ2倍は軽く出ているので、非常に快適である。さっき動画を撮ってみたのでご覧になられたし。

最近もSteamとEPICで無料ゲームをもらったので、当分やるゲームには困らない。
今は昔買ったゲームをやり直していて、Civ6なんかをやってる。Civ6はどうしてもその面白さがわからなかったけど、最近になってチョコっとだけわかってきた気がする。

俺ってずっと「安物を買って買い替える」ことをしてきたけど、最近は「良い物を買って長く使う」ようにしている。そっちの方が満足感があるし、何より金がかからない。「安物買いの銭失い」というのは本当だなと思う。
とりあえず今のPCなら、5年は戦えるな!

6月 182022
 

今までグラフィックボードはGTX1660SUPERを使ってたけど、モニタをWQHDに替えたらさすがに力不足で、FPSも低いしファンも「ブオ~ン!!」と轟音を上げているので、さすがに限界かなと思い、新しいグラボを買ってみた。
中古で探したら良い値段のがあったので、MSIのRTX3070を買った。
それで実際にゲームをやってみると、FPSがめっちゃ出る!!MSFSは2560×1440・ウルトラでFPS70前後出るようになり今までの約3倍、その他のゲームも見違えるようにフレームレートが上がった。
で、せっかくなので、3DMarkのデモをまた走らせてみた。
ちなみに前々回と前回の結果はこれ。

 

 

 

 

 

 

で、今回の結果はというと、

 

 

 

 

 

 

すごいアップしてるのがわかる。解像度が上がったのに、約2倍くらいのスコアが出ている。
これまではCPUに比してGPUがボトルネックだったけど、これでようやく性能をフルに発揮できるようになったようだ。
グラボというと去年は値段が超高騰して、RTX3070なんてとても手が届かなかったが、今回は中古でそれなりの値段のを入手できた。あとはマイニング産廃でないことを祈ろう。

※後日FF15ベンチも走らせてみました。こちらも良い結果が出ました。

6月 072022
 

最近はいわゆるスムース・ジャズにハマっていて、ネットでいろんな音源を探して楽しんでる。
元々マイルスとかコルトレーンとかビル・エヴァンスが好きだったんだけど、そういうオールドジャズ以外の現代的なスムース・ジャズも、探すといいのがいっぱいある。ナジーとかクリスチャン・マクブライドとかケニーGとかグローヴァー・ワシントン・ジュニアとかブライアン・カルバートソンとかマイケル・リントンとかスティーヴ・コールとか。
夏の夜長にスムース・ジャズを聴きながらVAPEを吹かすというのも、なかなかオツだ。
ところで、俺は2008年からずーっとFirefox使いだったんだけど、最近のインターフェイスの強引な改変や、いくつかのサイトでFirefoxが締め出されつつあるので、仕方なくChromeを使うようになっていた。でも最近、どうもGoogleが好きではなくなってきたので、やっぱFirefoxに戻した。
いや昔は好きだったよGoogle。いろいろ役に立つ機能を提供してくれて、すごくネットの世界を便利にしてくれたし。でも随分前から、かつてのマイクロソフト以上に「闇将軍」的というか、影で何やってんのかわからなくなっているし・・・。だから「孤高の一匹狼」であるFirefoxに戻した。
実用上FirefoxがChromeより劣っていると感じていたのは、唯一YouTubeの再生に関することで、FirefoxでYouTubeを長時間再生していると止まったり固まったりするのがウザかったけど、バージョンも100を超えて治ったんじゃないかな?それさえ治ればFirefoxの方がいい。
今後世の中がどうなっていくか何となく想像できるけど、果たしてFirefoxは生き残れるかな?俺は面倒くさがりであまりリテラシーもない方だけど、ネットの世界は「良いものがレガシーになる」ことがしばしばあるので、Mozillaには頑張ってもらいたい。

5月 292022
 

親父が以前使ってたPCがあって、あのPCデポの幕◯インター店(年寄りに高額な契約を押し付けて解約もしないのでSNSで炎上した店舗)で買わされたPCなのだが、NECのLAVIEの一体型で、CPUはi5 8250Uでまあいいとしても、メモリ4GBにストレージHDDという超絶ヘボ仕様で、親父は使いながら「遅い遅い」と文句を言ってて、ブチ切れて去年買い換えた。
そんでそのヘボPCを「要らないからやる」と俺がもらったので、とりあえずアマゾンでメモリ4GBとSSD240GBを購入し、それを取り付けてスペックアップして、メルカリに出品してみた。・・・けれど一週間たっても売れない。いいねはいくつか付いたけど、やっぱ高いのかなぁ、う~ん。
で、ネットを見ているとしばしば目につくのが「Linuxで自宅ファイルサーバー構築」という記事。20年前にほんのちょっとだけ仕事でLinuxやUNIXを弄ったことがあるので、せっかくだから俺もファイルサーバーってのを立ち上げてみようかな、と思いついた。
んで今まで1時間ちょっとやってみて、とりあえず出来たので、忘備録を書いておく。

まず、Ubuntuの22.04LTSをPCにインストールし、その後Sambaをインストール。

次に、Ubuntu上で共有させるディレクトリ(フォルダ)の設定と、Samba設定ファイルの記述。
「ホーム」ディレクトリ内の「公開」というディレクトリを、「public」という名前に変えて、共有設定しました。

これだけで出来るかと思いきや、Sambaのユーザーを追加する必要があるそうで・・・。
「pdbedit」というコマンドを使用します。

これでWindows10のPCから、Ubuntuの共有ディレクトリが見えるようになりました。

で、今のところ一応、Ubuntuを入れたLAVIEがファイルサーバーとして動作しています。
まあストレージを何台も付けないとファイル倉庫としては使えないし、あくまでも練習ってことで。
このLAVIEは一体型で場所も取らないし、音も静かだから、実験&勉強用にとっておいてもいいかな?

4月 212022
 

PCでYouTubeを見る際、大抵の人は広告ブロックを入れていると思う。だってウザいもんね、広告。広告ブロックにはAdBlockとかAdBlock Plusとかあって、ChromeにもFirefoxにもEdgeにも入れられる。
けれど問題なのはスマホで、俺はAndroidを使っているんだけど、Chromeには拡張機能をインストールすることができない。だから広告ブロックを入れられない。そのためAndroidのChromeでYouTubeを見ると広告が表示されてしまう。YouTubeアプリを使っても同じで、どうしてもAndroidではYouTubeを見るのに広告が表示されてしまう。
それでたま~に布団の中でスマホでYouTubeを見る時に「ウザいなあ」と思ってたんだけど、Firefoxを使えばAndroidでも広告を表示しないで見ることができるのに気づいた。具体的に言うと、Android版のFirefoxに「uBlock Origin」という広告ブロッカーを入れるだけ。
せっかくなのでここに忘備録として書いておく。

 
まずAndroidにFirefoxをインストールします。

そしたらホーム画面右上の設定ボタンから「アドオン」をタップ。

「ここをクリックしてください」をタップ。

uBlock Originをインストール。

「uBlock Originを追加しますか?」と訊いてくるので、「追加」をタップ。

この状態でFirefoxにuBlock Originがインストールされているので、YouTubeに広告は表示されないが、使いやすくするためにもう少し工夫。

FirefoxでYouTubeのトップ画面を表示し、右上の設定ボタンから「ホーム画面に追加」をタップ。

そうするとAndroidのホーム画面に、「FirefoxでYouTubeを開く」ためのボタンが追加されます。

 
あとはこのボタンをタップすれば、「uBlock Originがインストールされた状態のFirefoxで、YouTubeのトップ画面を開く」ことができるようになります。普段はChromeを使っていても、YouTubeを見る時だけFirefoxで開いて、広告を表示させない、という使い方ができます。
これならAndroidでも広告なしでYouTubeを見ることができるのでオススメです。