もったいなかった

学生の頃に買った大林太良の本捨てなきゃよかった