黒魔術は実在するよ

「三体」に登場する智子(ソフォン)は実用化されているようだ。みんな最初はスマホを見てるふりをしたり、鳥が見たものがそこに映されて~とか言っていたが、実際は智子(ソフォン)が自分の周囲にいてその映像が他人の網膜に写ってるとしか思えない。
加えてウォールブレイカーか知らないが、考えることも全部筒抜けだ。アタマの悪い奴はそれを「仄めかす」ことを今もしている。

ずっと前に某ラジオDJが「意志を流れ出させてそれが他人に伝わるようにし~」と発言したが、これが「思考垂れ流し」の正体。考えることが筒抜けの状態を「意志が流れ出し」と表現しているが同じこと。このDJは、本ブログに「人は個人の意志の力によってのみ強い」と書いたのを受けてこういう発言をしたはず。そしてその知人には「~マン」という姓の著名人が。つまりユダヤ人の魔法で現在の状態にされているようだ。

セルバンテスの「ドン・キホーテ」に「魔法使いは”トン”が付く名前だったな」という会話がある。パラグアイ首都アスンシオンのGRAN VIAというスーパーマーケットのある交差点に「Colegio Magico=魔法学校」の看板があり黒魔術の学校と聞いたが、魔法で人間を不思議な状態にする術は実在し、統一教会の両性具有化の黒魔術も同様だし、男性から精気を吸い取る淫魔サキュバスを呼び出す術すらある。
智子(ソフォン)も魔術によるものかもしれないし、思考を垂れ流し状態にするのも魔術かもしれない。ゾロアスター教には古代から様々な秘術が存在するというし。茨城県の亀城稲荷神社はその拠点の一つと判明しているが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です