パラグアイのインターネット事情の思い出

2000年代後期のパラグアイはインターネット速度が極めて遅く、感覚的には電話回線に毛が生えた程度だった。この国のインターネットには二種類あり、固定電話回線を使った方式と、もう一つが「アンテナをレンタルして自宅に立てそれでADSL通信をする」というもの。前者は電電公社のような国営企業が提供していて、後者は携帯電話会社が提供している。両方とも速度は五十歩百歩だが、多くの市民は後者を利用していた。
携帯電話会社が提供しているものは、各家庭にアンテナをレンタルさせて自宅に立てさせ、基地局と無線でインターネット通信を結んでいると言われていた。おそらくアンテナそのものが携帯電話の通話エリアを拡大するための機器で、結果的に携帯電話会社はコストを掛けずに提供エリアを広げることができるのだろう。

当国の携帯電話会社はチップを提供する方式で、各自がそれを携帯電話端末に装着して通話をする。会社はTigo、Personal、VOXともう一つあったような気がする。Tigoはヨーロッパ資本で欧州南部のイタリアやスペインなどで展開している。Personalはたしかアルゼンチン資本で、VOXが日本のNTTが資金協力してパラグアイで展開している企業で、社長はマルセロとかいう日系人男性で、在日パラグアイ大使だった豊歳の息子のはず。
料金はVOXが高くて次がTigo最安がPersonalだったと思う。同じ携帯電話端末にチップを入れ替えれば通信会社が変わる、という仕組みである。

当時アスンシオンで知り合った天理大学ラグビー部出身の日本語教師が「首都の一部に光回線が通っているがそれも絶望的に遅い」と言っていた。だがそもそも「光回線が遅い」というのはあり得るのか?南米ならアルゼンチンやブラジルは光回線が普通に通っているので、地方の辺境都市でもインターネットは速くストリーミング再生も問題なくできた。I藤は「エクアドルは光回線が通っているので速かった」と言っていた。

正直な話、電話線の通信ケーブルの仕組みについて全くわからないし謎だ。日本もかつて日本中をデジタル化するといいISDNを日本中に普及させていて、その通話品質は極めて高かった。だがADSLとその後の光回線へ移行したことにより回線を再度アナログ方式に戻したという。そうしたら通話品質はまた下がった。だが別に地面を掘り起こしてケーブルを敷設し直したりはしていない。一体どういう仕組みなのだろう?
つまり南米大陸の西の辺境や東部平地でも光回線が普及しており、パラグアイは大陸の真ん中にあるのに、なぜそこだけ異常なほど速度が遅いのだろう?そもそも「各家庭にアンテナを立てさせる」という仕組みはどんな意図があるのか。

僕をアスンシオン日本語学校から追い出した張本人はHという壮年男性だったらしいと、後になってIから聞かされた。Hは日系人に野球のコーチをするために来パしていたが、元NTT社員で千葉県北部に自宅があると聞いた。ちなみにN夫妻も印西市に住んだことがあると言っていた。アスンシオン市と千葉市は70年前から姉妹都市である。
元ヤクルトスワローズの岡林がパラグアイ日系人なのは有名だが、ヤクルトは医療機関に乳酸菌飲料を売りさばいて大儲けしスワローズは本拠地が神宮球場つまり明治天皇ゆかりの球場であり、松園尚己という人物もいろいろ言われる。これらについて僕は詳しくない。

一つ気になったのは、当時2chは海外プロクシといい海外からの書き込みができない仕組みだった。僕の住んでいたアスンシオン市内の「学生寮」という日系の共同住居はやはりレンタルアンテナを立てていて、一室にルーターとスイッチングハブが置かれ、各部屋にLANケーブルが這わされて各自インターネットを利用していた。当然2chに書き込みはできなかったが、ある日なぜかできるようになった。それと同時にストリーミング再生が可能なほど回線速度が上がり、YouTubeが止まらずに見れるようになった。
これを別の天理教徒の協力隊員に話すと「パラグアイでYouTubeが見れるなんて凄い」と驚いていた。当国第二の大都市であるシウダ・デル・エステ市の高級コンドミニアムの知人宅ですら止まらずに再生は不可能だったのに、なぜその時だけ学生寮ではスムースに再生され、同時に2chに書き込めるようになったのだろう?たしかTigo(だったと思う)のスタッフが来てルーターのネットワーク設定を弄った、と学生寮の日系人男性が言っていたが。

余談だが、パラグアイはコークだがアルゼンチンはペプシのようだ。アスンシオンのメルカド4のイダルゴという韓国系パーラーのある通りに、いろいろな飲み物を大量に備蓄してある倉庫があって人夫が積み下ろし作業をしているが、そこに置かれている飲料のほとんどは店に出回っていないし見たことがない。一体どこに卸しているのか不思議だった。コークもペプシも置かれていたはず。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です